レストラン【ロンバーズランディング】のマスクフリーゾーンは屋内席もあります

ロンバーズランディングのマスクフリーゾーン USJ 雑文
スポンサーリンク

7月1日にラグーン沿いにある『マスクフリーゾーン』について書きました。

こちらは屋外にあり、ベンチに座っている時だけマスクを外せるというエリアになっています。

 

マスクフリーゾーン

 

【USJ】マスクフリーゾーンでマスクを外せるのは座っている時だけ
USJに入園する際『マスク』は必須です。 パーク入園後もマスクをつけていないと、アトラクションやショップを利用することができません。 パーク内では、飲食時以外、常時マスクをつけている必要があるのです。 しかし先週、【マスクフリーゾ...

 

ご覧のようにパラソルが設置してあり、日陰で休憩できる場所がありますが、雨が降ると完全には防げません。

今は梅雨時期なので、そんな理由もあってか、屋内利用できるマスクフリーゾーンが設けられました。

場所は、サンフランシスコエリアのレストラン『ロンバーズランディング』です。

 

サンフランシスコエリアのレストラン『ロンバーズランディング』

 

サンフランシスコエリアのレストラン『ロンバーズランディング』

 

今日は、このマスクフリーゾーンの利用方法を書いてみます。

まず、入る時に大阪コロナ追跡システムへの登録を求められます。

 

大阪コロナ追跡システム

 

こちらに登録している最中、クルーが利用方法や注意事項を伝えてくれます。

それらは以下のようなものです。

  • マスクを外すのは椅子に座っている時だけ
  • 席はレストランの中と外のデッキを選べる
  • 席は(空いている所を)自由に選べる
  • 飲食OK
  • 内部の写真を撮るのはOKだがこちらも座っている時だけで、自由に動きながら写すのはNG
  • 入り口と出口は別
  • 無料で利用可能

 

このようになっています。

飲食OKなら、仲間と休憩しながら食べようと思う方もいるでしょう。

しかし、注意が必要です。

 

テーブル一つに座れるのは一人だけで、みんな同じ方向を向いて座るようになっているため、例えば、家族や仲間4人で一つのテーブルを囲んで食べることはできません。(※アルコールが可能なのか確認するのを忘れました)

グループで飲食すると、つい声が大きくなったりしてしまうこともあるでしょうし、長居することにもなってしまうでしょう。

椅子がこのように設置されているのは、そんなことへの配慮かもしれません。

 

言葉で書いても分かりにくいと思うので、テーブルなどを撮ってきた写真を見てもらいましょう。

 

 

 

このように一つのテーブルに一つだけ、一方向に椅子が設置されています。

ワタシは、ラグーン沿いの椅子に座り、外を眺めながら一服しようと思っていました。

しかし、ラグーン沿いの一部の窓にはロールカーテンが下ろされていて、外を見ることが出来なくなっていました。

 

 

これは、屋外にあるテラス席がこの外側にあるため、その配慮かもしれません。

これはちょっと残念でしたが、これから暑さが増してきた時は、冷房が効いた場所で一服出来る場所として重宝しそうです。

 

ただ、ハロウィーンイベントが開催され、ここが使われることになると、その準備のため、7月後半から8月も使えないことが考えられます。

 

梅雨末期で雨が降り続いている今、雨宿りするにも良い場所です。

 

コメント