スポンサーリンク

ハローキティのランアフタードリーム

USJ ショーとパレード

この春に始まった新しいショー、ハローキティのランアフタードリーム。

移動中のバスが故障してしまい、修理をしている間に演奏会が始まるという
これまでに何度かあった演出でショーが始まります。

このバスも何度目のお色直しになるのか、よく分かりませんが、
今年度はキティ仕様になっております。

04_07a.jpg

これまで、このバスが出てくるショーにおいては、歌とダンスの
演出が多かったのですが、ランアフタードリームは、歌と楽器演奏が
軸になって進行していきます。

楽器を演奏するということは、言いかえればミュージシャンな訳で、
ショーを進行する上で不可欠なセリフ回しが、チトたどたどしい。。。

きっと上手になってくると思いますが、見ていて、こっちが恥ずかしく
なってしまいました^^

楽器を演奏することが軸になっているショーにキティちゃんが出演する
ということで、なんと、キティちゃんも演奏をするんです。
担当する楽器はドラム。

キティちゃんがドラムを叩く姿って、あまり見られないだろうと思うのですが、
どうなんでしょかね。

実はワタシ、ドラムを叩くキティちゃんを見てちょっと違和感を感じたのです。

キティちゃんって、内股でいることが多くて、それが可愛さの一つの理由
になっていると思うんですが、ドラムを叩くとなると、四肢を使うため、
足を開いて座ることになるんですよね。

だから、仕方ないのですが、ちょっと男っぽく見えてしまったのであります。

04_07b.jpg

コメント