スポンサーリンク

10周年の舞台は…

USJ ショーとパレード

昨日の話の続きでございます。

最初に断わっておきますが、いつも、ろくに当たらないワタシの
予想ですので、さらっと読んでくださるほうがイイかと思います。

下の写真を撮った時、グラマシーパークをずっと眺めておりました。

10_10_16a.jpg

来年10周年の舞台の形状を考えながら眺めていたんですが、
今までの舞台じゃないものが、出来上がるような気がしてきたのです。

現在、工事が行われているグラマシーパークというのは、
ニューヨークエリアにあります。

下の図で言いますと、左上の四角い枠のあたり。

10_10_16b.jpg

ここではいろんなショーが行われてきましたが、その中には、
舞台を設置して開催されたものがありました。

その前例があるため、新しい舞台の形状も、その前例をもとに考えてしまうのです。

だがしかし!
工事の囲いを眺めていると、今回の舞台については、今までにないものが
現れるような気がしてきました。

工事現場が重なることから、昨年のハロウィーン時期に開催されていた、
エルモのハロウィーンオーディションのようなものを考えていました。

ところがですね。
囲いを眺めていると、オーディション規模の舞台に、これだけの囲いをするはずがない。
という気持ちになってきたのです。

参考までに、オーディションの舞台を簡単なイラストで表示してみます。
赤い部分が舞台の大きさをイメージしています。

10_10_16d.jpg

歩道のすべてと、道路の半分程度を使用していました。

その設置に関しては、今回のような大掛かりな囲いをしての工事ではなく、一夜城のように、
ある日突然表れまして、あれよあれよと言う間に出来上がっていきました。

たから、来年の舞台は、オーディション規模のものではなく、もっと大きな
ものになるだろう。という予想が頭に浮かんだのです。

今の工事の囲いをもとに、舞台の形状を予想すると、こんなのも考えられると
思うのですよ。

10_10_16c.jpg

オーディションの舞台がググッと前にせり出し、中央付近を半円形かもしくは、
その他の形状に膨らませたような舞台です。

観覧エリアは狭くなりますが、舞台が大きくなり迫力はあるんじゃないかと…

あくまでも、ワタシの当たらない予想ですから^^

コメント

  1. USJマスター より:

    そういえば、今グラマは、10周年の工事してますよね
    天使の観客席、少なすぎません?
    過去2回の半分以下??過去2回でもいっぱいの人だったのに・・・
    どうするんでしょうね

  2. どんぐり より:

    スゴイ変化ですね!驚きました(汗

    今年は舞台装置の外観に変化はなさそうですね。

    この写真を見ると、今年もクリスマスシーズンが近づいてきたのだと実感します。

  3. ragtime より:

    >USJマスターさんようこそ♪
    10周年の工事はまだ継続中ですが、その規模が少し狭くなりまして、
    センターサークルの部分は、すでに開放されています。

    きっと、天使が始まるまでには、この工事も終わると思うのですが、
    どうなるのでしょうね?

    >どんぐりさんようこそ♪
    一晩でニョキっと姿を現したツリーに驚きました(^^ゞ

    天使のくれた奇跡・ツリーともに変化はないように感じました。

    実際に始まってみたない分からないことではありますが、
    クリスマスに関しては昨年と同じ規模で同じ内容の
    みのになりそうな気配を感じております^^

  4. kazu より:

    こっそり、中を見てしまいました^^;
    大勢の人が中で工事をしていましたよ。
    地面を工事していたんで、
    やっぱり舞台を作ってるんでしょうかね。

  5. ragtime より:

    >kazuさんようこそ♪
    日中も工事をしているんですね!
    まったく音がしないので、夜間だけの工事かと
    思っていました。

    舞台の予備工事というふうに考え思考しか、
    ワタシの頭には浮かんできません^^