スポンサーリンク

ワンピース・ウォーターバトル2015のセットが組まれていました

USJ ショーとパレード

今週、サンフランシスコエリアを歩いていると、7月3日から始まる夏のイベントの一つ『ワンピース・ウォーターバトル』のセットが組まれているのを見つけました↓

ワンピース・ウォーターバトル

まだ始まっていないショーですが、昨年と同じようなセットであることと、USJのHPに『ワンピース・ウォーターバトル』というショーが発表になっているので、間違いないと思います。

このショーはウォーターサプライズパーティーとともに、ゲストと水のかけあいが行われるショーですが、ショーの名称の通り、こちらはワンピースのキャラクターが出てくるので、アニメファンほど楽しめるだろうと思います。

発表になっているHPを見てみると

『ワンピース・ウォーターバトル』
『ウォーターサプライズパーティー』

ともに、今年はどちらのショーも、使用される水の量が昨年比150%増しなんだとか。

昨年も、その前の年より多い水の量だと発表になっていたと思うので、ずいぶんな水を使ってのショーなるのだと想像されます。

キッズエリアなるものが用意されているので、子供さんと遊ぶなら、濡れる覚悟で着がえを持っていくことをおすすめします(^.^)

濡れるほど楽しいショーですから、大人も子供さんと一緒にビショビショになってみてください。

下の写真は昨年のものですが、今年はどんな変化があるのでしょうかね。

ワンピース・ウォーターバトル

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。
    今日、行ってきました。
    ここで、今日のご報告です。
    7月3日、明日から始まります夏のイベントが、事前体験として行われておりました。バイオ3の整理券は、着いたときは、すでに配布終了で間に合いませんでした。配布枚数は、通常の3分の1とか言ってましたけど?妖怪ウォッチは、夕方からで、子供のみ体験可でした。仕方がりませんので、このブログにあります、ウォーター・サプライズ・パーティとワンピース・ウォーターバトルを体験してきました。びしょ濡れになりましたが、今日は天気が良くて、すぐ乾きました。ウォーター・サプライズ・パーティには、芸人のノンスタイルの井上さんが来てましたよ。
    さて、話は変わりまして。
    ツバメの巣なのですが、完成しませんでしたね。このブログで報告がありました状態のままでした。
    ここで、また想像です。
    何年か前のヒナが里帰りをして、ここに巣を作って、こんどは自分が子育てをしようと思ったとします。そこで、巣を作り始めたのですが、以前と何かが違っていいたことに気付くのです。それは、ジュラシック・パークエリアの木々(森)が無くなっているのです。
    「これでは、子育てをするためのエサが取れない。」と思い、今回は巣を作るのをあきらめました。とさ?

  2. コイデ より:

    追伸です。
    ジュラシック・パークエリアのクローズ期間が延長になりました。
    7月10日までだったのが、7月24日までになっています。
    これは、大変なことです。
    夏休みに入っているのに、通り抜けができません。
    これで大丈夫なのかな?

  3. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    ショーのプレが行われていたのをテレビで知りました。
    今朝は妖怪ウォッチのことも今朝見ましたが、こちらは、おじさん一人では行けないと理解できました^^

    ツバメの巣はパークに行くたびに見ていますが、ずっとそのままですね。
    、巣が問題なのか、エサが問題なのか分かりませんが、ツバメの姿を一度も見ませんでした。できたら雛の鳴く声を聞きたかったです…

    ジュラシックパーククローズの延長…
    これはマズイですよね。
    夏に一番楽しめるアトラクションがに乗れないのはマズイです。

    外から工事の様子を見ていても、大丈夫なん?
    と思っていたところでした。。。

  4. 営業 より:

    建物の上、放水ありました
    なかなか豪快なやり方でしたので
    最初は建物が見える場所から鑑賞をオススメします

  5. USJ与太話管理人 より:

    >営業さんようこそ♪
    建物の上にもありましたか!
    となると、観覧場所を決めるのに最初は戸惑いそうな感じですね。

    ともかく一度見てみます!