スポンサーリンク

赤い赤い葉を見て、USJにもようやく秋がやってきたと感じたのです

USJ 季節の話

今年は暖かい日が多く、紅葉の色づきが悪いんですよね。。。

奈良公園にもみじを見に行ったのですが、色づく前に枯れて落葉しているような感じに見えました。

そんなことで、今年は鮮やかな紅葉は諦めていました。

ところが…

いつものようにUSJに着いた時、赤い葉が目に飛び込んできたのです↓

12_06a.jpg

多くの人の目につく、入場ゲートの近くに植えられている木であります。

良い天気で赤が引き立ち、秋がようやくやってきた感じがしました。

といっても、もう12月ですからね^^

歩くとちょっと暑くなるくらいのイイ天気の中、パークをブラブラしていると、今度は真っ赤な色が目に飛び込んできました↓

12_06d.jpg

見て分かる通り、ジョーズ入り口前に植えられている木が、驚くほどの赤!

実は、この木は先週から色づいていまして、先週も写真を撮っていました。

ただ、日暮れが近い時間で、その鮮やかさをしっかりと確認できていなかったのかもしれません↓

先週の写真です
12_06e.jpg

太陽光がきれいに当たっていないものの、しっかり見直しても、やはり今週ほどの鮮やかさはないようです。

だって、今週はこんなに赤いのですから↓

12_06c.jpg

モミジではないものの、この赤は秋を感じさせてくれました。

USJの秋を何度も見ているのですが、この木がこんなに赤くなるのは知りませんでした。

ひょっとすると、今年のように暖かい秋だからこそ、こんな赤になったのかもしれません。

理由はともかく、散ってしまわないうちに見て欲しい赤なので、ブログに書いてみました。

12_06b.jpg

ではまた♪

コメント