スポンサーリンク

ハリー・ポッターエリアの新アトラクション『ワンド・マジック』の目印は、石畳に埋め込まれたブロンズのメダリオン

ハリー・ポッター

USJのハリー・ポッターエリアに登場した新しいアトラクションの名称は『ワンド・マジック』。

 

04_30a.jpg

 

このアトラクションを体験するには、マジカル・ワンドという杖を購入する必要があります。

この杖について、二つほどブログを書いているので、よろしければご覧ください↓

ハリー・ポッターエリアの新アトラクション、『ワンド・マジック』を楽しむには、魔法の杖が必要です

USJの旬の情報をお伝えする与太話
USJ情報サイトのコンテンツとして書き始めたのがUSJ与太話の始まりです。USJのブログを書いて14年になる管理人がUSJ初心者にも分かりやすいパークの魅力や攻略法、時には意見を書いております。USJの魅力はアトラクション...

 

新しく加わった魔法の杖、マジカル・ワンドと旧タイプのオリジナル・ワンドとの違い

https://blog.opus21.net/?eid=945826

 

マジカル・ワンドの杖を持ってハリー・ポッターエリア内の6カ所に設けられた場所に行き、呪文を唱えながら杖を振ることによって、魔法を体験できるようになっています。

 

魔法体験ができる6カ所を示した地図は、杖を購入した人にだけ渡されるのですが、実はハリー・ポッターエリアに入ると、地図を見なくても、その場所が分かる目印があるのです。

今日はその目印を紹介します。

では、その目印の写真を貼ってみますね↓

 

04_30b.jpg

 

これがブロンズのメダリオンというもの。

これが石畳にはめ込んであるところが、魔法を使えるポジションです。

 

このメダリオンには、杖の振り方と呪文が書かれてあります。

 

ワタシは体験していないのですが、体験する人を見ていると、それでもいいの?

という動きで魔法がかかることがあれば、ちゃんと動いているようでも、魔法がかからない場合があります。

この理由は分かりません(;^_^A

 

ブロンズのメダリオンは場所よって絵柄が違っているので、もう一つ写真に撮れたメダリオンを貼ってみます↓

 

04_30c.jpg

04_30d.jpg

 

文字は読みにくいかもしれませんが、杖の振り方が描かれている矢印のようなものは、違っていることが分かってもらえると思います。

などなど、エラそうに書いたものの、この目印を見つけなくとも、魔法を使える場所にはクルーがいて、魔法のアトラクションを楽しんでいる人がいるので、パークがよほど空いている時じゃない限り、探し回ることはないと思います^^

 

コメント