スポンサーリンク

ユニバーサル・プラチナ・ナイトのメールを要約してみました

昨日書いた「ユニバーサル・プラチナ・ナイト」開催のご案内についてコメントをいただいたので、今日もこの話をさせてもらいます。

ゴールドと比較すると、おそらくプラチナの方は少ないと思うので、興味のないかたもいらっしゃると思いますが、どうかご了承くださいませ。

何ぶん急な知らせだったことと、メールだけの説明で、よく分からないことがあるのですが、メール自体が届いていない方もおられるようなので、分かる範囲で説明してみます。

が!
ワタシの理解が間違っていることも考えられますので、ちゃんとした情報を得たい方は、パークに直接問い合わせてみてください。

ではまず、開催日時とこのイベントの対象者について。

開催日時

2013年11月1日(金)と11月8日(金)の二日
開催時間は両日とも21:00~23:00となっています。

届いたメールに、『パーククローズ後、貸切でパークをお楽しみください』と書かれてある通り、この両日の通常の営業時間は21:00までとなっています。
この時間については思うところがあるのですが、それは後で書きます。

イベントの参加対象者

この対象者が少々ややこしいのです。

2012年2012年9月13日以降に有効期間が開始したプラチナ・パスを持っている方で、尚かつ「ユニバーサル・プラチナ・ナイト」に参加申し込みをした人となっています。

両日の参加人数には限りがあり、申し込み順に参加確定となるため、早めに申し込む必要があるようです。

参加申し込みをした人のうち、参加確定となった人が対象者となると、言い換えますと、プラチナパスをもっているだけでは参加できないのです。

そして、もう一つ。
開催日が2013年11月1日(金)と11月8日(金)の二日となっているので、普通に考えれば、プラチナパスの有効期限が切れていたら、入れないと考える所ですが、届いたメールには、以下のように書かれていました。

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/
昨年2012年9月13日以降に有効期間が開始したプラチナ・パスをお持ちの方で、
「ユニバーサル・プラチナ・ナイト」に参加お申し込みの方
(お申し込み方法は10月4日(金)にご案内予定です)

※すでに有効期限切れになっていても、上記に該当する方は参加お申し込みが可能です
/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

この文章を読むと、例えば昨年のゴールドパスの除外日選択制度によるドタバタで昨年の9月14日にプラチナパスを購入した人が、今年は年間パスを購入していなくても、参加申し込みができることになります。

イベント参加方法

明日、10月4日(金)案内される予定の、WEBサイトの専用申し込みフォームに必要事項を入力して申し込み、参加確定となれば、後日、参加証のリストバンドが郵送されるので、そのリストバンドを持ってパークに来場する。ということが書かれています。

明日案内される予定のWEBサイトの専用申し込みフォームのリンクが、メールで届くのか、HP上に掲載されるのか、そのことについては書かれてないので分かりません。

届いたメールをざっと要約するとこんな感じです。
参加申し込みという面倒なことを、なぜするの当初分からなかったのです。
プラチナパスを持っていたら、それが参加資格になるんじゃないの? と思ったんです。

でも、『イベントの参加対象者』の項目で書いたように、有効期限が切れていても、2012年9月13日以降に有効期間が開始したプラチナ・パスを持っていた方は対象者となるため、すでにパスを捨ててしまった人もいるでしょうから、こんな形になったのでしょうね。

でも、もし、参加申し込みフォームにプラチナパスの登録番号を記入しろ。なんて項目があったら、パスを捨ててしまった人は分からないですよね…

最後にワタシの懸念を。
最初に書いたように両日の通常の営業時間は21:00まで。
そして、プラチナ・ナイトの開催時間が21:00から。

時間上は、パーク閉園後に貸切でパークを楽しむことになるのですが、21:00になった時点でプラチナ・ナイト対象者のみがパーク内にいることは考えられないんですよね。

通常、閉園は21:00でもパーク内にはまだゲストが残っていて、徐々に少なくなっていくのです。

このあたりをどう対応するのか?

以前、有料で開催されていたホラーナイトでは、ゲートで仕切って、リストバンドを持っている人だけが入場するような対応がなされていまたしが、(届いたメールで判断すると)パーク全体がプラチナ・ナイトのエリアとなると思うので、どのようになるのかと、思っております。

ともかく、明日発表予定のWEBサイトの専用申し込みフォームの知らせを待ちたいと思います。

コメント

  1. ちょもっち より:

    詳細ありがとうございます!!!
    有効期限切れでもなら10/4までの自分にもメールが来ても…と思うのですがその辺の仕組みがよく分からないですね
    でも詳細が分かったので嬉しいです!ありがとうございました。
    メールも有効なパスも無いし家族も参加できないので行けませんが記事にあるようにどのような対策されてるのか気になります
    あとリストバンドもちょっと気になります
    ぜひぜひ続報待ってます♪

  2. フリーダム より:

    団体がパークを貸し切った場合と同じやり方じゃないの
    パーク全体を貸し切ったときは一般ゲストは当然いますが
    IDカードを提示してアトラクションを利用できる
    こういう形しかないと思います

  3. ragtime より:

    >ちょもっちさんようこそ♪
    メールが届かないというか、内容の違うものがあるのかもしれませんね…

    ともかく、参加認証となれば、レポートさせてもらいます。

    >フリーダムさんようこそ♪
    ワタシは団体での貸し切りイベントに参加したことがないので、よく分かりません。。。

  4. フリーダム より:

    参加したことなくても
    USJのホームページ見ていたら
    予想できると思います

  5. ちょもっち より:

    あちこちにコメントしてすみません!!!
    たった今、申し込みメールが届きました(´▽`)
    色々とありがとうございました!!
    しかし???な感じで読んでしまいました。
    10/20の有効なパスがないと申し込み出来ない。という事なのでしょうか?
    今現在は有効期限切れでもOKだけど10/20有効のプラチナパス所持者のみということですかね?
    おバカですみません!!
    家族で一人だけは行けないので他の人の為に枠を減らさないように申し込みはしないのですがそこが気になりました。

  6. ちょもっち より:

    今年、母にビーズを頼まれて初めて参戦しました。いつもはこの間に少しでも人が少ないうちにとアトラクションに乗ってます。
    9/20、21に行った時の21日に家族で1列目、2列目2人ずつ(前子供、後大人)2時間場所取りをしたのですがビーズ投げが始まると後ろの人達が前に前に出てきて気付くと家族の間に知らない人が数人…
    しかも取って暫くしたビーズを無理やり引っ張られ取られ子供達の取る瞬間のをもぎ取られました。
    ビーズに夢中なのは分かりますが人のを取る、前に前に出て割り込んでくる、取るために人を押す、乗っかかる、叩く等で危ないなと思いました。
    子供なら仕方が無いのですが大の大人がこんな感じであんなに密集してるといつか事故があリそうで恐いですね。
    パレード&ビーズは楽しかったけどボロボロになりました。
    平日もこんな感じなのですかね?

  7. コイデ より:

    こんにちは。久しぶりのコメントです。本当に今年のハロウィンは、人が多いですね。ゾンビが3倍になりましたといわれていますが、ゲストが多すぎて、ゾンビが増えているのかわかりませんからね。でも、各エリアのショーは、楽しめますね。結構リアルですね。パレードでビーズをゲットするには、水・木がおすすめですね。少しは、人が少ないですね。ところで、ひとつ疑問なのですが?安全エリアのワンダーランドなのですが、このエリアからでる場合、ゾンビに合わずにでることができるのでしょうかね。今年は、ハリウッドエリアも一部ゾンビエリアになっていますからね。帰るには、ここを通りますからね。それとも、ゾンビに合わない別のコースがあるのでしょうか?

  8. ragtime より:

    >ちょもっちさんようこそ♪
    平日でも同じようなことが繰り返されています。

    ワタシは知り合いを連れていったとき以外は、ビーズ争奪戦の際には避難するのですが、立ち見の最前列にいると、避難しようにも出られない状況になっています。

    書かれているように、子供さんよりも大人が激しいことが多いですね。

    このビーズについては、過去に必要ないと思ったこともあるのですが、ニューオーリンズのマルディグラではこのショーのようにフロートからこのようにプレゼントを配る風習があるようなので、その風習にのっとったものとして、楽しむようにと考えていますが、投げられたビーズのほうに人が移動するので、小さな子供さんがいると危険だと感じることがあるのも事実です。

    >コイデさんようこそ♪
    ゲストが多いですよね。
    いつ行っても多い。

    確認しようと思いながら出来ていないのですが、ワンダーランドからの避難路が、下記のアドレスのページの下に表示されています。

    http://www.usj.co.jp/halloween2013/HHN/zombie/

    バックヤードを通るルートのようなので、ここでゾンビに遭遇することはないと思いますよ。

  9. もっピー より:

    みなさまこんにちは。

    google mapを見ると確かにバックヤードを通るルートになっていそうですね。

    夢と魔法の王国では考えられない発想です(^o^;

    今年のハロウィンシーズンはまだ行っていないのですが、平日でものんびりパレード見学とはいきそうにないようですね。

    昔のパレード・デ・カーニバルなら、停止場所をハシゴしながらビーズネックレスを受け取れたのですがね・・・。

    くれぐれもゲスト同士の事故がなければいいのですが。

  10. ragtime より:

    >もっピーさんようこそ♪
    パレード・デ・カーニバルの初年度は、3か所くらいはしごしても前のほうで観ることができましたが、今は不可能ですね。

    写真を撮りたいポジションがいくつかあるのですが、天気との兼ね合いもあるので、いつでも良いという訳ではないので、今年はまだ一度も撮れていません。

    事故のことは、初年度からの懸念材料ですが、今年はまだ、ルート上に走り出す人を見ていないので、ドッキリしたことはありません^^

  11. ちょもっち より:

    そんな風習があったんですね!!
    でもやっぱり面白いし楽しいですよね
    子供は小5と中2なので潰される事はないのですが(多分)やっぱり恐いですね
    確かに逃げ場は無いですね

  12. ragtime より:

    >ちょもっちさんようこそ♪
    マルディグラでは、ビーズだけじゃなくいろんなものをフロートの上から投げるようですよ。

    検索したら出てきますので、興味があれば調べてみてください^^