USJで花見が出来る数少ない場所の一つを紹介

シェアする

大阪では、桜が咲きはじめてからずっっっっっと曇天続きなんです。

曇天ならまだ良いほうで、昨日は雨でした。。。

桜の季節を心待にして、写真を撮るのを楽しみにしているワタシにとって、これはとても憂鬱なこと…

花曇りという言葉があるくらいなので、昔からこの時期はスッキリ晴れることがすくないのでしょうが、ただの一度も青空が出ないのも珍しい。

そんなこんなの大阪ですが、桜は曇天に関係なく花を咲かせています。

桜好きのワタシにとっては残念なことに、USJにはあまり桜はありません。

そして、目立つ所にもないのです。

今日、紹介する桜は、ニューヨーク図書館の書割前を左に入った所です↓

この写真は先月使ったものを再利用^^
03_17c.jpg

待年のように紹介していますが、ここに桜があり、花をつけています↓

04_08a.jpg

04_08b.jpg

04_08e.jpg

ここは先月17日のブログで寒緋桜のことを書いた所と同じ場所です。

目立った所にないことに加え、1本だけなのでさらに目立ちません。

品種がソメイヨシノではないようで、見慣れた姿をしていないのも人目を引かない理由の一つになっているかもしれせん。

目立たないことで、知っている人だけが静かに愛でることができるのは良い事かと思います♪

先に書いたように、残念なのは天気が悪くて雨が降っていたこと。

晴れてたらなぁ。。。

もう散り初めなので、桜を見たい方は今日か明日までに行くことをオススメします。

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク
スポンサーリンク

フォローする