スポンサーリンク

USJで人気のミニオンのポップコーンバケツ2019verの紹介

ミニオンのポップコーンバケツ ミニオン

 

昨日、2019年1月18日から、ユニバーサルクールジャパン2019が始まりました。

でもワタシはまだUSJに行けておりません。

そんなことで今日は、クールジャパンとはまったく関係のない、パーク内で販売されているミニオンのポップコーンバケツ2019Verの種類を紹介してみます。

 

今回、ワタシが確認できたのは4種類。

2019年になって新たなものが加わっていないのが寂しいですが、紹介してみます。

 

 

左:クロミニオンポップコーンバケツ 3200円
右:パーティミニオンポップコーンバケツ 3480円

ミニオンのポップコーンバケツ

 

 

左:キングボブポップコーンバケツ 3200円
右:ケビンポップコーンバケツ 3200円

ミニオンのポップコーンバケツ

 

これら、4種類のミニオンのポップコーンバケツが販売されています。

 

ワタシが持っているのはキングボブのポップコーンバケツ。

目がキョロキョロと動き、なかなか可愛い作りになっています。

 

ミニオン以外のポップコーンバケツを販売しているのは、昨年を例にとると、クールジャパンなどで特定のキャラクターをモチーフにしたもの以外、ワンダーランドのエルモをモチーフにしたものくらいしか思い出せません。

 

スポンサーリンク

 

ここ数年、USJ内ではミニオン色が強くなっています。

 

ここ最近は特に顕著で、エルモとシュレックが主役の4Dシアターのショップ、シネマ4Dシアターでさえ、エルモは隅に追いやられ、ミニオンが主役になっているような状況になっています。

 

シネマ4Dシアター

 

シネマ4Dシアター

 

5月31日からの『ユニバーサルクールジャパン2019第2期』で取り上げられるセーラームーンが始まるまでの対応かと思いますが、USJのミニオン熱はまだまだ続きそうです。

 

コメント