スポンサーリンク

ユニバーサルクールジャパンイベントの準備やクラッシックカーが戻ってきた話

USJのイエローキャブ USJ 季節の話

 

閑散期のUSJでは、アトラクションのメンテナンスや、次のイベントに向けた準備、旧イベントの撤去などが行われます。

今日は、イベントの合間に見られるUSJの変化を紹介してみたいと思います。

 

まず、USJのシンボルともいえる大門の変化を。

2018年にグランドオープンした新しいナイトパレードのフロートが取り付けられていましたが、それらがすべて撤去されていました。

 

 

2018年最大の新アトラクションでしたが、開催時期も遅れ気味だったのに加え、オープン後もトラブル続きで尻すぼみのような形になってしまったので、再開後は、100%のパフォーマンスを見せてくれるよう願っています。

 

ユニバーサルスペクタクルナイトパレードについては、

 

ナイトパレードのカテゴリーでまとめています

 

【USJ】ユニバーサル・ナイトパレードのプロジェクションマッピングを見るオススメの場所(動画あり)
USJユニバーサルスタジオジャパンの新ナイトパレードで、プロジェクションマッピングとフロートを含めてパレードを見る【無料エリア】のオススメの場所を紹介します。この場所は投影面が平らで大きいので、プロジェクションマッピングが奇麗に見えます

 

ユニバーサルスペクタクルナイトパレードのフロート
今日は、ユニバーサルスペクタクルナイトパレードのフロートについて書いてみます。 これまでにも書いてきました...

 

 

次はパーク内の変化を。

2019年1月18日から始まる『ユニバーサルクールジャパン2019』に向けた準備の様子を。

スペース・ファンタジー・ザ・ライドは、2019年1月18日(金)~6月23日(日)まで、『ルパン三世カーチェイス XRライド』として運行されます。

その準備のため、このようになっています。

 

ルパン三世カーチェイス XRライド入り口
(通常はスペースファンタジーライド)

ルパン三世カーチェイス XRライド

 

噴水部分に何か作られています

ルパン三世カーチェイス XRライド

 

ロッカーが移動されたのか増設されたのか、以前はなかった場所に設置されていました

ルパン三世カーチェイス XRライド

 

また、ルパン三世については、USJで焼きたてのピザを出られるレストラン『アズーラ・ディ・カプリ』において、2019年1月18日(金)~5月26日(日)まで『ルパン三世・リストランテ・アモーレ』のイベントも行われます。

 

ひょっとして、この影響なのか、同じ建物の中にあるレストラン、パークサイド・グリルが、クールジャパンが始まる前日の1月17日までクローズしています。

 

パークサイド・グリル

 

パークサイド・グリル

 

 

次はクリスマスイベントで使われていたものの撤去について。

 

天使のくれた奇跡が行われていたグラマシーパークでは、クリスマスツリーや天使のくれた奇跡の舞台、そして、特別観覧席の撤去が行われています。

 

グラマシーパーク

 

グラマシーパーク。クリスマスツリーと天使のくれた奇跡の舞台撤去

 

下の写真の壁がなくなると、広々としたグラマシーパークが戻ってくるだろうと思います。

グラマシーパーク。クリスマスツリーと天使のくれた奇跡の舞台撤去

 

そしてハロウィーンイベントからの繁忙期に撤去されていた、イエローキャブや、通常はメルズドライブインの前に停まっているクラッシックカーが戻っていました。

 

USJのイエローキャブ

 

メルズドライブインのクラッシックカー

 

メルズドライブインのクラッシックカー

 

イエローキャブが戻り、クラッシックカーが並ぶと、これで、正しいUSJの姿に戻ったと感じます。

 

コメント