スポンサーリンク

USJで販売されている冷たいフローズンやフラッペ、バタービールアイスの紹介

2018年の夏は暑い

 

本当に暑い

 

昨夜見たテレビでは、東京は(前日まで)3日続けての猛暑日と話していました。

たった3日!?

大阪はどうだったのかと思い、東京の気温と並べ表にしてみました。

 

  東京 大阪
7/28 28度 32.7度
7/29 32.3度 32.5度
7/30 31.9度 34.6度
7/31 33.8度 36.2度
8/1 35.1度 34.9度
8/2 37.3度 35.7度
8/3 35.4度 35.3度
8/4 34.1度 37.1度
平均気温 33.4度 34.8度

 

ワタシね、大阪は1週間は猛暑日が続いてると思ってました。

でも、そんなに続いていなかったのですね。

 

表にして大阪と東京の日々を比較してみると似たような感じですが、平均気温を出すと、やはり大阪のほうが高かった。

 

これだけ暑いと、朝から夜まで丸一日テーマパークで遊ぶのは、とても疲れることです。

 

適度に休憩を入れて遊ばないと、体調を崩す可能性が高くなっているので、本当に注意してくださいね。

 

ワタシは今、休憩なしでパークで遊べるのは、2時間ほどですかね。

それ以上は自信がありません。

 

 

夏場でも熱い飲み物を飲むように、ワタシは心がけています。

そのほうが体調が良いからなんですが、今年は冷たいものが欲しくなっているんですよね。

理由はもちろん『暑いから』。

さらには、夏でもめったに食べないアイスも食べる機会が増えています。

 

そんなことで、USJにいても冷たい食べ物に目が行く機会が増えています。

 

 

好きな人はもちろん、冷たいものを食べたくなるでしょうから、今日はそれらの一部を紹介してみます。

 

赤い車の冷たいメニュー

 

上のメニューは、この赤い車で販売されています。

赤い車のカート販売

 

 

アミティアイスのメニュー

アミティアイスのメニュー

メニュー紹介 アミティアイス

 

 

アミティビレッジのボードウォークのメニュー

ボードウォークスナックのメニュー

メニュー紹介 ボードウォーク

 

 

ピンクカフェのメニュー

ピンクカフェのアイスクリームやフラッペメニュー

メニュー紹介 ピンクカフェ

 

 

スポンサーリンク

ソフローズンの味は3種類

USJには『ソフローズン』なる冷たい食べ物があります。

『ソフローズン』って、たぶん一般的には『フローズン』のことです^^

 

以下に紹介している写真は、すべて路上のカート販売のお店で撮ったものです。

 

確認できた味は3種類。

価格はすべて同じで、ミニオンのバケツがついているものが750円・ノーマルが450円となっています。

 

カート販売のソフローズン

 

ソフローズンブルーハワイ

 

ソフローズンいちご

 

 

バタービールアイス

ハリーポッターエリアには、ここでしか食べられないアイスクリームがあります。

それは、『バタービール味のアイスクリーム』。

 

ハリーポッターエリアのアイスクリーム

 

ハリーポッターエリアのアイスクリームメニュー

 

『バタービール味』とともに、チョコレートやバニラ味のアイスクリームも販売されてます。

 

繰り返しますが、『バタービールアイス』はハリーポッターエリアでしか販売されていません。

 

以上、USJ内で食べられる冷たいメニューの紹介でした。

 

暑い日がまだ続くようなので、体調に注意して遊んでくださいね。

 

 

コメント