スポンサーリンク

グリンチのグッズ・お土産の紹介と、USJで会えるグリンチについて

グリンチグッズ

 

ミニオンズの映画を作ったスタッフの最新作。

それがグリンチ!

2018年12月14日にロードショーとなります。

 

映画『グリンチ』公式サイト
世界中で愛される超ひねくれもの”グリンチ”が、あのイルミネーションの最新作としてこの冬、日本にやってくる!!

 

映画グリンチでは、『ミニオンのミニミニ脱走』が同時上映されるそうです。

 

このグリンチの公開に合わせて、USJにグリンチが登場して、ゲストと一緒に記念撮影をしています。

 

グリンチ

 

さらに「シネマ4Dストア」ではグリンチのグッズ・お土産が販売されています。

 

シネマ4Dストア

 

今日はそれら「グリンチのお土産」紹介と、最後に、USJで会えるグリンチのキャラクターについて書いています。

 

スポンサーリンク

グリンチのぬいぐるみ

 

グリンチのぬいぐるみ
左の小さいのが2800円
右の大きいのが3900円

グリンチのぬいぐるみ

 

 

ベビーグリンチのぬいぐるみ
両方とも1300円です

グリンチのぬいぐるみ

 

グリンチの衣類のグッズ・お土産

 

大人用のパーカー
白黒ともに5900円

グリンチ大人用のパーカー

 

グリンチ大人用のパーカー

 

子供用のパーカー4900円

グリンチ子供用のパーカー

 

 

グリンチのソックス650円

グリンチのソックス

 

グリンチの雑貨

 

グリンチのトートバッグ2000円

グリンチのトートバッグ

 

 

グリンチマグネット1600円

グリンチマグネット

 

 

グリンチのフィギュア1800円

グリンチのフィギュア

 

 

グリンチキーチェーン1000円

グリンチのキーチェーン

 

 

グリンチ缶バッチ700円

グリンチ缶バッチ

 

これらのものが販売されていました。

 

グリンチのキャラクターについて

 

グリンチのキャラクターを初めて見た時、最近多い、ゆるキャラのようなというか、妙に人間ぽいというか、違和感がありました。

 

グリンチ

 

なぜそう感じるのか考えていたところ、現在、ユニバーサルシティウォークで、「グリンチを探そう」というイベントが行われていて、その告知ポスターに出ているグリンチを見て気づいたことがありました。

 

グリンチを探そう

 

映画のグリンチは、頭は大きいものの、体型は人間ぽい感じがありますよね。

 

このイラストを見ていて、パークに出てくるグリンチと、ちょっと違うかも?

と思った部分が分かりました。

 

お土産で販売されているぬいぐるみは、短いグリーンの毛が生えています。

 

グリンチのぬいぐるみ

 

 

でも、パークのキャラクターは、ちょっと感じが違うんです。

 

グリンチ

 

よく見ると、短い毛はあるんです。

でも、上下が分離しているように見えるため、一見、人が緑のタイツを履いているように見えるんです(間違ってはいないけど^^)

これが、違和感を覚えた一つの理由だと思っています。

 

こんな書き方はいけないのかもしれないけど、エルモたちのように、一体になったほうが良さそうな気がします。

でも、足が細いので難しいのでしょうかね。

 

 

コメント