スポンサーリンク

寒い時に美味しいおでんがUSJで販売!価格や販売場所はどこ?

クリスマスマーケットのおでん USJ 季節の話

 

USJに季節のイベントごとに名称を変えるマーケットがあります。

 

場所は、ニューヨークエリアのラグーン沿い。

今、そこが『クリスマスマーケット』として営業しています。

 

クリスマスマーケット

 

このマーケットの中に面白いメニューを見つけました。

 

おでんがメニューとして取り上げられているのです。

メニュー名は『イタリアンおでん』!

 

クリスマスマーケットのおでん

 

イタリアンという名称と、写真を見た印象では「トマトベースのおでん」なのかな?

という感じですがまだ食べていないので味のレポートはできません。

 

USJでは、和食メニューが食べられるレストランは彩道のみとなっていて、フードカートにおいて、和食のようなものが提供されるのは珍しいことなのです。

 

 

でも「おでん」がメニューとなったのは初めてではありません。

 

今のユニバーサルワンダーランドがランドオブオズだった時代です。

 

ごく普通のおでんが販売されていた時期がありました。

 

おでん

 

カップの容器に入ったおでんが500円で販売されていたのです。

 

他にもこのようなメニューがありました↓

おでんの他にも

 

2006年は、カート販売されているコーヒーなどのソフトドリンクが210円だったんですね。

今は320円なので、ずいぶん安く感じます。

 

その時のことをブログに書いています

コンビニでも人気の「おでん」をUSJで販売。和食をカートで食べられる珍しいケースです
12月に入り、気温がようやくそれらしくなってきました。 それらしくということは、寒いのです。 USJは海に近いという立地も手伝って、風が強く吹く日なんて、そりぁもう、サ・ム・イ。。。 そんな寒い冬、コンビニ入ると食べたくな...

 

 

おでんはコンビニでも冬の人気メニューなので、売れ行きによっては、もしかすると冬の定番メニューになるかもしれませんね。

 

コメント