USJで感じる秋 紅葉・黄葉する木々

ジュラシックパークのイチョウの黄葉 USJ 季節の話
スポンサーリンク

秋が深まってきて、USJで紅葉を楽しめる季節がやってきました。

近畿の紅葉の名所と言えば京都や奈良があり、数々の名所にはもみじが植えられています。

しかし、USJでは真っ赤に染まるもみじは見られません。

同じ近畿なので、気候が違うため植えられないという理由は当てはまらないので、ちょっと残念な気がするのですが、何か理由があるのでしょうね。

 

残念なことに、写真を撮れた日の天気が曇りだったので、どんよりした写真になっていますが、ジュラシックパークとアミティビレッジで撮った写真を貼ってみます。

 

スポンサーリンク

ジュラシックパークの黄葉

 

ジュラシックパークでは、イチョウの黄葉が見られます。

 

ジュラシックパークのイチョウの黄葉

 

以前と比べるとイチョウの数が減ってしまったり、木の高さを低くする手入れが行われていますが、黄色く、美しく色づいています。

 

アミティの紅葉

 

アミティビレッジでは、コブシの木が紅葉しています。

アミティビレッジのコブシの紅葉

 

モミジほど鮮やかな赤ではありませんが、十分に秋を感じさせてくれる景色となっています。

この葉は、短期間で落葉してしまうのです。

昨日は風が強かったので、今日はあまり残っていないかもしれません。

 

最後に一つ、毎年楽しみにしていた紅葉が見られなかったことを書いておきます。

アミティビレッジのアトラクションと言えば『ジョーズ』です。

この、ジョーズの入り口の前に、秋になると真っ赤に染まる木が植えられていました。

木の名前は分からないのですが、例年、楽しみにしていたのです。

赤く染まった時に撮ったのが下の写真です。

 

 

この木が、今年の臨時休園の時だと思われるのですが、植え替えられていまして、赤く染まる木ではなくなっていたのです。

3年前の台風21号の強風の影響で、木が傷んでいたのは知っていたのですが、残念なことに赤く染まる光景を見られなくなってしまいました。

今年は下の写真のようになっています。

 

ジョーズ入り口前の木

 

ひょっとすると、今年植え替えられたのは同じ種類の木なのかもしれません。

しかし、植え替えられたことで紅葉する体力が残っていなかったのかもしれないので、来年、もう一度確認してみようと思っています。

 

 

USJで楽しめる秋の紅葉と黄葉
四季を感じることのできる日本において、春の桜に並び人が関心を寄せるのが秋の紅葉。 USJのある関西は京都や奈良が近く、紅葉の名所がたくさんあります。 時期的にはそろそろ終わりですが、まだ楽しめる場所も残っています。 ...

 

USJで感じる秋とまだ準備が行われていたクリスタルシャイニングイルミネーション
今日はUSJで感じられる秋と、開催しながら設備の増設が続いているクリスタルシャイニングイルミネーションの話の、二つを書いてみます。 最初にUSJで感じられる秋の様子を。 といっても、昨年の台風の影響があるのか、今年はかなり大胆に剪定...

 

 

コメント