スポンサーリンク

USJで感じる秋とまだ準備が行われていたクリスタルシャイニングイルミネーション

USJの紅葉 USJ クリスマス

今日はUSJで感じられる秋と、開催しながら設備の増設が続いているクリスタルシャイニングイルミネーションの話の、二つを書いてみます。

 

最初にUSJで感じられる秋の様子を。

といっても、昨年の台風の影響があるのか、今年はかなり大胆に剪定が行われているため、枝ぶりが小ぶりになっているのです。

あと一つの理由は、気温が下がってきたとはいえ、朝晩の冷え込みがあまり厳しくないので、まだ色づいていないものもあるのです。

と、断ったうえで写真を2枚貼ってみます。

 

まずはジョーズのあるアミティビレッジ。

 

次はジュラシックパークのイチョウ。

 

残念なことに曇っていたので、ぼんやりした写真になってしまいました。

紹介できたのは少しだけですが、USJでも秋を感じることが出来るのです。

 

クリスタルシャイニングイルミネーションの準備が進行中でした

では次に、クリスマスイベントの一つ、【クリスタルシャイニングイルミネーション】について。

11月16日から始まっているこのイベントは、(ワタシが調べた時点では)まだ100%完成していない様子でした。

その様子をお伝えしてみます。

 

下の写真は、先週はイルミネーションが無かったビバリーヒルズブランジェリーの建物の様子です。

ビバリーヒルズブランジェリーのイルミネーション

 

一見、何もついていないように見えますが、先週は無かったイルミネーションがついていました。

 

ビバリーヒルズブランジェリーのイルミネーション

 

また、まだ準備が進行中だと分かる写真も見てもらいましょう。

下の写真は、カリフォルニア・コンフェクショナリーの建物です。

こちらも、一見すると何が違うのか分かりません。

しかし、よく見ると、イルミネーションがついている部分と、ついていない部分があるのです。

 

 

未設置の部分にも、イルミネーションを取り付ける器具が見えるので、まだ準備が進んでいる最中だとほかるのです。

いつになったら100%なのか分かりませんが、ずっと見ていると施工の速度が遅いので、ワタシの予想では12月初旬になるんじゃないかと思っています。

 

 

 

コメント