赤と緑のクリスマスカラーはツリーだけじゃありません

USJ 季節の話
スポンサーリンク

ポインセチアが花屋さんに並び始めると、クリスマスやなぁ、と思うんです。

最近は、白っぽいものを見かけるようになりましたが、ポインセチアといえば赤と緑。

これがクリスマスを連想させるのでしょう。

そして、クリスマスのシンボルのクリスマスツリーも赤と緑↓

11_15a.jpg

この赤と緑って、冬の中にあって温かみを感じる色なんですよね。

クリスマスイベントが始まったUSJでは、あちこちに赤と緑が散りばめられています。

この色だけでクリスマスを感じることができるのですが、ワタシはこの色でもクリスマスを感じるのです↓

11_15c.jpg

赤と緑に加えて白が入ったシクラメン。

シクラメンが冬の花なので、思い込みもあって温かみを感じることはないものの、この配色も、なぜかクリスマスっぽい感覚になってしまうのです。

今年はアチコチに、この配色のシクラメンがあり、目を楽しませてくれています。

中でも下の写真の植え込みは秀逸だと感じたんですよね↓

11_15b.jpg

これは、レストラン・スタジオスターズの入り口近くにある植え込みです。

こんなのを見て喜んでいるのはワタシくらいかもしれませんが、フワフワした緑の苔玉のようなものが可愛いのです。

何なのか分からないのですが、綺麗なんですよ。

残念ながら写真の撮り方が悪くて絵になってないので、ぜひ実物を見てあげてくださいませ。

コメント