スポンサーリンク

ザ・フライング・ダイナソーレポート(建築編)

ザ・フライング・ダイナソー

2016年のオープンに向けて工事がすすんでいる『ザ・フライング・ダイナソー』の状況をお伝えします。

まずは、アミティピレッジから見えるレールの状況を写真で見てもらいましょう↓

ザ・フライング・ダイナソー

ウネウネとレールが設置されていますよね。

写真しか見たことがない人は、ライドがどのように進んでいくのか分からないと思いますので、スタートの急降下から進んでいく方向を矢印で示してみます↓

ザ・フライング・ダイナソー

このように進んで行く訳ですが、今回、新しく伸びたレールを実際に見て少々驚いたというか、不安に思ったのが、右に二つある矢印のレール部分なんです。

この部分を近くに行って見てみましょう↓

ザ・フライング・ダイナソー

写真だと分からないかもしれませんが、けっこうな高さから、けっこうな角度でひねりながら下っているのですが、支柱が貧相に見えるんですよね…

もちろん、キチンと施工してあるのでしょうが、素人なので、なんとも心もとないように見えてしまうのです。

そして、急降下したレールがどこに行くのか…

これも気になりませんか?

これね、ワタシゃ驚いたんです。

このあたりを通ることは予想していたのですが、吊り下げ式ジェットコースターという先入観があるので、こんなことになるとは思いもしませんでした↓

ザ・フライング・ダイナソー

ジュラシックパーク・ザ・ライドの着水地点の方向に向かって下って行ったレールが、地面近くにまで降りているのです。

吊り下げ式なので、地面に近い所に行くとは想像してなかったので、これを見た時驚きましたよ(^_^;)

おそらく、この先で右にカーブしてジュラシックパークのゲート方向に向かっていくのだと思われますが、出来上がっているレールを見るだけでも、かなりハードなコースになっています。

限られたスペースを有効に使っているのか、詰め込むだけ詰め込んでいるのか、ワタシには判断がつきませんが、ともかく、ハードなコース設定になっているように感じます。

この先、どのようになっていくのか、またレポートします。

では、今日はこのへんで♪

コメント

  1. ふね より:

    こんにちは♪
    ジュラパの着水地点の写真はスゴイ!!ですね
    ライド中の足元が水面をかすめるのでしょうか??(^^)
    しばらくインパしていないので次のレポート楽しみにしています!

  2. サンダー より:

    14日土曜日の時点では、ジェラシックパークの着水点の横に降りてきたレールは、自然に上に上がっていました。
    ループ状になって回ってから他の方向に進むのか…?

    とにかくハードなコース設定であることに変わりはありませんね~☆

    ずいぶん工事も進んできましたね~かなり楽しみになってきた私です☆

  3. USJ与太話管理人 より:

    >ふねさんようこそ♪
    ここがどうなるのか、よく分からないのですが、ともかく地面すれすれの所に降りています。

    まだはっきり見えないかと思うのですが、ハッキリ分かったら、またレポートしますね!

  4. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    ワタシの当たらない予想では、右カーブしてゲート近くを通ると思うのですが、レールが上がっているということで、なんとなくイメージしたものに近い感じで喜んでおります^^