スポンサーリンク

存在感が増してきたフォグワーツ

ハリー・ポッター

今日は来年OPEN予定のハリー・ポッターの新エリアの話しを。

足場が組まれていたフォグワーツの姿が、かなり見えるようになってきました。

パーク内のあちこちから見えるフォグワーツは、すでに、かなりの存在感があり、ワクワク感が増してきます。

存在感が増してきたフォグワーツ

上の写真はサンフランシスコエリアからラグーンを挟んでみる光景です。

サンフランシスコエリアはハリーポッターエリアからすると、一番遠い所にあるのですが、足場がとれて、その姿が見えるようになってから、ここからの存在感も、かなりあります。

今年もあと40日ほど。
新エリアのオープンも近づいています

存在感が増してきたフォグワーツ

青空も良いのですが、フォグワーツは曇り空のほうがそれらしく見える気がします。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ – USJ.co Ltd

コメント

  1. J より:

    建設途中の段階ですが既に圧倒的な存在感を放っていますね。
    去年の5月9日まではUSJにホグワーツ城が建つなんて夢のそのまた夢だと思ってましたが
    本当にハリーポッターの世界がUSJにやってくるんですね。
    もう今の時点でワクワクする気持ちが抑えられません(笑)

  2. ragtime より:

    >Jさんようこそ♪
    だんだん出来上がるにつれ、威容のある姿になってきました。

    これからますます存在感が増してくるのだと思います。
    楽しみですね。