少し明るいうちにゾンビを見られるのはあと少しだけ。ゾンビの写真を撮るなら今かも

シェアする

あたりが夕やみに染まり始めた頃。

パーク内に爆発音が響き、空に黒煙が上がります。

この爆発音がホラーナイトの開始の合図。

USJ内にゾンビが出現します。

ホラーナイトが始まるのが午後6時。

今ならまだ、6時の段階で少し明るさが残っているので、ゾンビの居場所がすぐに分かります。

あたりが明るいうちは、ゾンビも大人しいのかと思う人がいるかもしれません。

でも、そんなことはありません。

明るくても暗くても、同じようにゲストを驚かせます。

暗いほうが恐怖感は増すが、写真は明るいうちが撮りやすい。

今日の大阪の日の入りは17時40分。

ホラーナイトが始まる18時では少々難しい状況ですが、天気が良ければ、まだ真っ暗ではないでしょう。

今月、10月30日の日の入りは17時7分となっているので、この頃にはゾンビが出現する頃には暗くなっています。

フラッシュを使用してゾンビを撮影するのはNGなので、明るいうちにゾンビを撮りたいなら、チャンスはあとわずかしかありませんよ。

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク