スポンサーリンク

ソルシエ 蝶 or 蛾

USJ ショーとパレード

現在USJで開催されているハロウィンのショー「ソルシエ」。

このショーに出てくるキャラクターに、鮮やかな蝶の衣装をまとったものがあります。

赤い蝶と青い蝶の2種類。(緑や紫もいるようですが…)

 

先日、その写真を加工していたところ、ある疑問が沸いてきました。

 

それは、赤いキャラクターの加工をしていたとき。

ソルシエ

仮面に注目してほしいのです。

仮面の横に触角が出ていますよね。
この形に疑問が沸いたんです。

これは蝶ではなく、蛾の触角じゃないかと。

すぐに調べたところ、この「蛾疑惑」はおおよそ間違いではないという結論に至りました。

 

100%というわけではないようなのですが、この仮面についている「クシ状」の触角は蛾の特徴であって、蝶の場合は「こん棒」のような形状をしているらしいのです。
(一部の例外があるらしい。学者によって意見が分かれているようですが…)

 

仮面自体の形が違うのですが、一方の青い仮面には触角はないのです。

ソネシエ 蝶

この赤いキャラはショーの中に1人だけで、青のキャラは4人か5人います。

 

1人だけということと、赤の衣装が強烈な印象で、キャストの個性と演技も相まって、妖艶な雰囲気を持っているので、やはり蛾なんだと勝手に納得しています。

 

両方に言えることは、他のキャラと比較すると「美しい」の一言。

 

このままベネチアあたりの仮装カーニバルに出ると、注目を浴びそうな感じがします。

疑問が解けて、スッキリしたのは午前1時過ぎでありました(#^.^#)

コメント