ウォーター・ストリート・パーティー その3

シェアする

ウォーター・ストリート・パーティーが、どれぐらい濡れるのか?
ということが気になる人は多いかと思います。

昨日も書きましたが、このショーに関してはズブ濡れになるつもりで
観るほうが楽しいんですが、その程度が気になるのも人の心理。

当然ながら、見る場所により濡れ方が違ってきます。
最前列で観ていると、濡れ方はひどくなり、後方に行くに従い、
その程度が軽くなることは間違いないのですが、
後方にいるからといって、安心していてはいけません。

では、Splash Time前後の開催場所を観てみましょう。

Splash Time前

ショー終了後

乾いている道路が、ショーの後は全面が濡れていることが
分かるかと思います。

次にゲストが観覧する通路を見てみましょう。

後方までしっかりと濡れていることが分かりますね。

この日は人が少なかったので、通路がびっしょりと濡れていますが、
混雑しているときは、通路がこんなに濡れることはないかもしれません。

言い換えると、通路に落ちている水が、ゲストに降ってくる。
ということになりますね。

スポンサーリンク

フォローする