スポンサーリンク

エルモ・スウィート・ワッフル・ショップは穴場です

USJ 食事

 

 

2017年7月追記

エルモ・スウィート・ワッフル・ショップは「プチワッフル」のお店に変わっています

 

MINIONS Sweet FACTORYのワッフルが「プチワッフル」になっていた
昨日、8月9日に発表されたコチラのニュースを見て、ハロウィーン時期の混雑がさらに恐ろしくなってきました。このことについては、また書きたいと思います。では今日の本題に。サンフランシスコエリアに、サンフランシスコ・キャンディーズというショップが...

 

このところ混雑していることが多いUSJ。

アトラクションはもちろんのこと、お昼ごはんの時間帯などは、レストランにも行列ができていることが多くなっています。

年間パスを持っている人はパークの外で食事することが可能ですが、出入りができないワンデイパスの方はパーク内で食事せざるをえません。

これはUSJの戦略なので、どうしようもないのですが、パークをちょっと出ると食事ができる場所があるので、ゲストにとったら利便性が悪いと言えるでしょう。

今日タイトルにした『エルモ・スウィート・ワッフル・ショップ』というお店は、その名の通り、ワッフルを販売しているお店です。

ワッフルなので、キチンと食事をしたい方には向きませんが、ちょっと小腹がすいた時や、甘いものが食べたくなったとき、ここはおすすめなんです。

何がおすすめかと言いますと、混雑が激しい時でも、ここに長蛇の列が出来ていることを見たことがないのです↓

 

エルモ・スウィート・ワッフル・ショップ

 

店の外に看板が出ていて、ワッフルを販売していることを告知しているのですが、あまり目立ちません。

メニューはワッフルのみです↓

 

エルモ・スウィート・ワッフル・ショップ

エルモ・スウィート・ワッフル・ショップ

 

そもそもここは、サンフランシスコ・キャンディーズという、一つの土産物のショップなののですが、その一部にエルモ・スウィート・ワッフル・ショップが増設されたのです。

入り口に看板があるものの、レストランという雰囲気ではなく、やはりショップなんですよね。

そのためか、ここでワッフルを販売していることが分からない人が多いようなのです。

ドリンクは販売されていないことが難点ですが、ここは穴場なのです。

小腹が空いた時に行ってみてくださいませ。

 

 

コメント