スポンサーリンク

ジュラシックパークの整理券の発行場所に並んでみた

USJアトラクション

先日紹介したジュラシックパークの整理券の発行場所だろうと予想したところは、コメントをいただき答えが分かっていたのですが、ワタシの予想が当たっておりましたv(=∩_∩=)

で、先日パークに行ったとき、さっそく並んでみたので、そのレポートです。

発行場所は先日も書いたように、サンフランシスコエリアからジュラシックパークに入る橋の手前。

そこに行ってみるとこんな光景になっていました↓

ジュラシックパークの整理券

赤い矢印の所には、こんなものを持ったクルーが立っていました↓

ジュラシックパークの整理券

今ではお馴染みになっている『最後尾』の文字。

整理券を発行する場所では、最後尾にこのようなものを持ったクルーが立っていて教えてくれます。

ジュラシックパーク・ザ・ライドのイラストがあるので、ここがジュラシックパーク整理券の発行場所だということが分かりますね。

気になるのは、待ち時間がどれほどなのか?

ということ。

初見なので、とりあえず並んでみました。

トイレのほうに列が伸びていましたが、折り返しは1度だけで、そんなに長い列ではありません。

ハリー・ポッターの整理券と同じようにチケットのQRコードを読み込ませると、指定できる時間帯がディスプレイに出てきます。

そこをタッチすると紙の整理券が出てきて、それを受け取るイステムになっています。
この時はすべてクルーがしてくれました。

最初ディスプレイには、一番早い時間帯表示されますので、もし、ハリー・ポッターの整理券などと重複していたら、都合の良い時間帯を指定しましょう。

写真のデータを見ると、並び始めてから整理券を手にするまで9分ほどかかっていました。

これが短いのか長いのか、今は判断するのが難しいのですが、たぶん短いのだろうと思われます。

これから春休みになっても整理券が必要なのか、これが分かりません。

USJに行く前に、公式HPなどで確認することをおすすめします。

コメント