おすすめ休憩場所『Rose Of Fame』で雨に濡れる秋バラを見てきました

ローズオブフェイム USJに咲く花
スポンサーリンク

 

来月、2021年11月1日から入場者の制限が緩和される方向に進んでいます。

USJの最大収容人員が何万人なのか分かりませんが、イベント等は、その半分までOKという報道を見ました。

現状は1万人ですが、この何倍かになるはずです。

多くなった時、どのような感情になるのか今は分かりませんが、過ごしやすいパークに慣れてしまっているので、面食らいそうな気がしています。

 

面食らう前の過ごしやすいパークの楽しみ方の一つが、ゆっくり花をられること。

ゲストが増えると、花をゆっくりみるのには適していませんから、そろそろ見ごろのバラを見ようと、セントラルパークにある『Rose Of Fame』に足を運びました。

 

天気の良い日を選びたいものの、入場予約券の関係で、いつでも入れる状況ではなくなっているので、予約していた昨日行ったのですが、あいにくの雨でした。

 

ローズオブフェイム

 

春のバラと比べると、控えめな印象のある秋のバラ。

雨の中で見ると、控え目な印象がさらに強くなります。

 

ローズオブフェイムのバラ

 

ローズオブフェイムのバラ

 

雨に濡れたバラは、しっとりした艶があり、晴れた時とは違った妖艶さを感じます。

 

木によっては、そろそろ終わりを迎えるものもありました。

セントラルパークのバラ

 

ローズオブフェイムのバラ

 

『Rose Of Fame』は、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのレールが通る場所もあるため、ライドと絡めた写真を撮ろうと思っているのですが、なかなかむつかしいのです。

地面に寝転んで撮りたいと思うものの、おじさんが寝ていたら具合悪いのかと心配されそうなので実行できていません。

バラが咲いているタイミングで晴れた日にパークに入れる日があれば、ちょっと工夫して撮影してみようかと考えています。

 

コメント