PR

【USJ】ニンテンドーワールドのベビーカー置き場3か所を詳しく解説

ニンテンドーワールドのベビーカー置き場 スーパーニンテンドーワールド
スポンサーリンク

マリオに会いにニンテンドワールドに行きたい!

でも、ベビーカーが邪魔にならないかな?

そんな方に、今日はニンテンドーワールドのベビーカー置き場について解説していきます。

 

ニンテンドーワールドのベビーカー置き場

 

ニンテンドーワールドのベビーカー置き場は、エリアに入る前に1カ所。

エリア内に2か所の、合計3か所設置されています。

まず、エリア外のベビーカー置き場から説明していきます。

 

スポンサーリンク

ニンテンドーワールド外のベビーカー置き場

 

ニンテンドーワールドの入り口は、ウォーターワールド入り口の横にあり、そこから緩い上り坂になっています。

 

スーパーニンテンドーワールド入り口からの坂道

 

この坂の終着点が、ニンテンドーワールドへの入り口となっている、緑の土管がある場所です。

 

 

上の写真の右に2台のカートが並んでいます。

これは、ニンテンドーワールドで遊ぶのに必須のリストバンド、『パワーアップバンド』を販売しているカートです。

 

パワーアップバンドの使い方・登録方法・価格・種類・販売場所まとめ
パワーアップバンドとは、ユニバーサルスタジオジャパンのニンテンドーワールドで使う腕時計・リストバンドのような形をしたアイテムです。 このパワーアップバンドでできることは、ニンテンドーワールドのアトラクションやアクティビティを体験してコインを...

 

ニンテンドーワールド外のベビーカー置き場は、このカートの裏側に設定されています。

 

 

ヘビーカーが置かれている様子が下の写真です。

 

ニンテンドーワールド外のベビーカー置き場

 

 

ニンテンドーワールド内のベビーカー置き場

 

マリオエリア内のベビーカー置き場は、2か所設置されていて、二つとも、アトラクションの入り口近くに設定されています。

 

その場所を説明する前に、USJの他のエリアとは違う、ニンテンドワールド特有の構造について説明しておきます。

 

マリオのエリアは、二階建て(実際は3階建て)構造になっていて、4つの階段で上下を行き来するようになっています。

 

 

 

 

1階には、ヨッシーアドベンチャー出入り口、キノピオカフェ、キャラクターとのグリーティング、フォトサービス、トイレ(2か所)、ショップ(1カ所)などがあります。

2階には、マリオカート出入り口、アクティビティ、ショップ(1カ所)があります。

 

ベビーカーや車いすを利用する方が、このようになっているエリア内を動くには、エレベーターが必須です。

そんなことで、もちろん、エレベーターも2機設置されています。

 

ニンテンドワールドのエレベーター事情については、下のブログで解説しています。

 

ニンテンドーワールドのトイレとエレベーターの場所と数は?
ニンテンドーワールドのエレベーターとトイレ事情をお伝えします。 まずは、2層の作りになっているニンテンドーワールドのエレベーター事情から。 車いすやベビーカーで移動する際に必要なエレベーターは、2基設置されています。 写真で説明しますと、下...

 

これらを踏まえ、ベビーカー置き場を紹介します。

 

マリオカートに設置されているベビーカー置き場

 

マリオカートに設定されているベビーカー置き場は、アトラクションの入り口となっている、クッパ城の口に入って、すぐ右側にあります。

 

マリオカートのベビーカー置き場

 

この入り口を入ると、下の写真のようなベビーカー置き場があります。

 

マリオカートのベビーカー置き場

 

このベビーカー置き場は、マリオカートの入り口の横にも出入り口が設けられています。

 

 

アトラクションを体験したあとは、ここから入ってベビーカーを取りに行くのがスムーズです。

 

 

ヨッシーアドベンチャーに設置されているベビーカー置き場

 

次は、ヨッシーアドベンチャーのアトラクションに設置されているベビーカー置き場を紹介します。

 

こちらは、アトラクション入り口の横に、ベビーカー置き場の入り口があります。

 

ヨッシーアドベンチャーに設置されているベビーカー置き場

 

ヨッシーアドベンチャーに設置されているベビーカー置き場

 

この中は、下の写真のような、ベビーカー置き場となっています。

 

 

スペースはあまり広くないので、置ける台数は限られていますが、マリオカート同様に、屋根があるため、雨の日でも安心して置くことができますね。

 

ニンテンドーワールドのベビーカー置き場まとめ

 

ここまで紹介してきたように、ニンテンドーワールドには3か所のベビーカー置き場があります。

 

  1. マリオエリア外の土管前
  2. マリオカート入り口横
  3. ヨッシーアドベンチャー入り口横

 

マリオのエリアに入る前の土管前は屋根がない置き場所。

マリオのエリア内にある、マリオカートとヨッシーアドベンチャーの置き場は屋根があって雨を防げるようになっています。

 

天候や、ニンテンドーワールド内でどのように動きたいかで、置き場所を考えてみてはいかがでしょうか。

また、多層階構造になっているニンテンドーワールドでアクティブに動きたいなら土管前。

重い荷物をできるだけ持ちたくないならエリア内という考え方もできるでしょう。

 

ただ、一つ忠告させてもらうとすると、エリア外の土管前に、荷物を取りに来るのとなると、少し時間を要すると思います。

土管前であっても、ここは、ニンテンドーワールドを出たとは認識されない場所なので、整理券が発行されていて、退出後の再入場ができなくなっていても、行き来は可能です。

ニンテンドーワールドのベビーカー置き場事情について書いてみました。

コメント