入場制限が出ているハロウィーンのUSJに行ってみた

入場制限告知 USJ ハロウィン
スポンサーリンク


今日、2021年9月13日は、前日からUSJオフィシャルから、入場制限することを伺わせる旨の告知がされていました。

 



果たして当日、本日(2021/9/13)のパーク情報では、朝から入場制限をしていると発表されていたのです。

 

入場制限告知


それを見て、パークに行くのが億劫になったのは、長時間の入場待ちが発生しているだろうと思ったからです。

午後3時過ぎにパークに到着して意外だったのは、ゲストの行列が無かったことでした。

入場ゲートはこんな様子で、待ち時間はほぼ無し↓

ハロウィーンシーズンの入場ゲート



すんなりとパークに入ることができました。

パーク内の様子はと言いますと、ニンテンドーワールドは整理券無しでフリー入場可能。

ゲゲゲの鬼太郎は整理券配分終了でしたが、午後5時30分からは整理券無しで体験可能となっていました。

 



シャーロックホームズは19時10分の整理券が何とか取れる状況でした。
ちなみに、シャーロックホームズのe整理券は発券終了していて、紙の整理券しか取れなくなっていました。

SNSで多くの人が伝えていたように、5000名と言われている入場制限が守られているのか?
この事に関しては、よく分かりません。

ただ一つ言えるのは、ハロウィーンイベント前より、パーク内のゲストは明らかに多いです。

そもそも、MAXの状況は分からないので何とも言えません。

ただ、5000名であっても、例えば、ゾンビすが出没するような決まった場所にゲストが集中すると、その部分は混雑してしまうと思われます。



他のエリアはどうなっているのかと、ホラーナイトで賑わっている間に、ニンテンドーワールドに行ってみるとガラガラでした。

 

 



マリオカートのシングルライダーに乗ってみると、入口からライドを体験して外に出るまで、なんと10分でした。


話しが少しそれましたが、入場制限が出ていても、今日(9/13)は、パークに入るのを待つような状況ではありませんでした。

コメント