ニンテンドーワルドのドンキーコングエリアの一部が見えた! 新エリア開業で懸念されることも | USJ与太話
PR

ニンテンドーワルドのドンキーコングエリアの一部が見えた! 新エリア開業で懸念されることも

ニンテンドーワルドの新エリア ドンキーコングエリア スーパーニンテンドーワールド
スポンサーリンク

 

9月28日に「ハリーポッターエリアからドンキーコングエリアの様子が見えてきた」というブログを書きました。

ハリーポッターエリアのホグワーツ城が見える場所から、2024年オープン予定のニンテンドーワルドの新エリア「ドンキーコングエリア」の建物が見えるという話でした。

 

このブログの中で貼った写真がコチラです↓

ハリーポッターエリアから見えるニンテンドーワルドのドンキーコングエリア

 

9月に書いたブログに貼った写真では上の写真のように覆いがあります。

しかし今週、この覆いが外されていたのです。

 

ニンテンドーワルドの新エリア ドンキーコングエリア

 

これはおそらく、ドンキーコングエリアのライドの建物の一部じゃないかと思います。

 

任天堂の公式サイトにドンキーコングエリアのイメージイラストがあります。

任天堂株式会社 ニュースリリース :2021年9月28日 - ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの『スーパー・ニンテンドー・ワールド』をエリア拡張 2024年の開業を目指し、「ドンキーコング」をテーマとした新エリアが誕生|任天堂
任天堂株式会社のニュースリリースです。

 

このページのイラストには、遺跡のような建物の上に、今回あらわになった部分が見えます。

 

新エリアの象徴的な部分がハリーポッターエリアから見えるのは、世界観という意味においてはズレていると言えます。

ちなみに、ハリーポッターエリアから見える、このコングの部分が下の写真の矢印のあたりです。

ニンテンドーワルドの新エリア ドンキーコングエリア

 

ハリーポッターエリア全域から見えるわけではないものの、ホグワーツ城と一緒に見える光景はは違和感があります。

このままなのか、隠すような手立てが取られるのか分かりませんが、とにもかくにも、新エリアの準備は着実に進んでいるようです。

 

スポンサーリンク

ドンキーコングエリア開業でニンテンドーワルドに入りにくくなる

新エリアの誕生はワクワクしますが、懸念もあります。

その懸念とは、ニンテンドーワルドに入る難易度です。

2021年2月4日にグランドオープンしたニンテンドーワルドの人気は衰えず、現状でも、ニンテンドーワルドに入るのに苦労するんです。

コロナ禍がひと段落した今年、海外からの観光客も含め一気に来場者が増えています。

その結果、朝早くからパークに行かないと入場整理券を取りにくくなっています。

管理人のように、オープン直後の入場が集中する時間を避け、落ち着いたころにパークに行き、いくつかショーを観たり食べ歩きして、数時間でパークを出る場合、都合の良い時間に整理券を取れないのです。

 

新エリアの誕生により、さらに入りにくくなるのは必至です。

遠方から来られる方で、USJに入る時間が遅くなるケースであっても、どうしてもニンテンドーワルドに入りたい場合、現状でもニンテンドーワルド入場確約券のついたエクスプレスパスを買っておくことをおすすめします。

または、USJのツアー申込をする場合、USJの協賛企業であるJTBだけがニンテンドーワルド入場確約券のついたプランを販売しているので、こちらを考えるのも一つかと思います。

コメント