スポンサーリンク

USJお盆の混雑はどうなるのか? 待ち時間やチケットの売れ行きを元に予想してみました

USJのワンデイパス料金表 USJ 待ち時間・混雑情報

明日からお盆休みが始まる方が多いでしょう。

今日は、お盆休みの混雑予想をしてみたいと思います。

 

USJでは1日チケット(ワンデイパス)の料金が、混雑する時期は高く設定、閑散期は安く設定される変動制になっています。

このことで、パークが混雑しすぎるのをコントロールする目的があるのだと思っています。

 

例年、夏休みに入ってすぐの7月よりも8月に入ってからのほうが、混雑が増します。

このことを基本に、2019年の夏は、大人一人につき子供一人が無料となる『キッズフリーパス』との絡みがあるので、大混雑するんじゃないかと予想していました。

 

USJ正規格安チケット『キッズフリーパス』大人1人の料金で子供が無料に
2019年の夏休み、『関西2府4県に住んでいる4~11歳までの子供さんを持つ方』がUSJに行く際、チケットを安くする方法があります。 親が大人料金のワンデイチケットを1枚購入すると、子供さん一人がタダ(無料)になるチケットが2019年の夏...

 

混雑してしているだろうと思って行ってみた、今週初めの平日のUSJ。

夏休みに入ってから、スマホの待ち時間情報なども見ていたのですが、アトラクションの待ち時間で判断すると、今年は例年の夏休みのように混雑していないというのがワタシの感想です。

そのことを証明するように、午後の待ち時間が、下の写真のように100分を超えているアトラクションが見当たりませんでした。

 

8月夏休みの待ち時間掲示板

 

これは空いていると言っても、言い過ぎではありません。

夏休みを利用してUSJに来られた方にとっては、ラッキーだと思います^^

 

スポンサーリンク

 

あまり混雑していない理由として考えられるのが暑さです。

大阪は連日、36度や37度予想の日が続いています。

ちなみに、Yahooの週間天気予報を見ると、大阪の最高気温は以下のようになっています。

8月10日(土)37度
8月11日(日)36度
8月12日(月)37度
8月13日(火)37度
8月14日(水)36度
8月15日(木)34度
8月16日(金)35度

※台風10号の動き方で変わることもあるようです。

 

この高温ですから、外出を控えることも考えられるでしょう。

 

それともう一つ。

先に書いたように、ワンデイスタジオパスの変動制も影響しているように思います。

8月は土日の多くと、8月5日から8月19日までは、連日、一番高い設定となっています。

具体的な料金は以下の通り。

  • 大人 8900円
  • 子供 6100円
  • シニア 8000円

 

USJのワンデイパス料金表

 

大人一人が8900円。

年間パスを持っていると、正直、高いと思います。

 

  • 子供さんが無料になるキッズフリーキャンペーン
  • 変動制のチケット料金
  • 高い最高気温

 

これらが、お盆休みの期間中、パークの混雑にどのように影響するのか正直なところ分かりません。

 

でも一つ、混雑を予測する基準があるのです。

それが、有料のアトラクション優先入場券の『エクスプレスパス』の売れ行きです。

文字が小さくて見えにいですが、8月8日から8月18日までのエクスプレスパスの在庫状況を見てみると、以下のようになっています。

 

 

○在庫あり

△残りわずか

×在庫なし

このような表示になっています。

 

ワタシね、8月8日に調べたので、ほとんど完売だろうと予想していました。

でも、完売になっているもののほうが少ない状況でした。

今後、完売となるものが増えていくでしょうが、驚きでした。

 

ワンデイパスにプラスしてエクスプレスパスを購入すると、かなりの出費となるので、チケットの売れ行きだけで判断できない面もあります。

でも、過去の事例では、このチケットの売れ行きと混雑は比例することが多いので、そのことだけで判断すると、大混雑する日は少ないのではないか?

そんな予想が立てられます。

 

 

お盆の混雑とは別の話になりますが、最後に一つ。

台風10号が近づいてることが気になります。

今の様子だと週明けあたりに影響が出るようです。

お盆休みを利用して、大阪、USJに行こうと思っている方はこの台風の動きにも注意してくださいね。

コメント