ニンテンドーワールドの傘立てロッカーの場所と数が多い理由について

マリオカートの傘立て スーパーニンテンドーワールド
スポンサーリンク

今日のネタは、梅雨入りしたら書こうと思っていた話です。

それは、ニンテンドーワールドの傘立てロッカーについて。

ニンテンドーワールドは、そんなに広くないエリアでして、傘をさして歩くと、傘と傘が触れあうことが考えられます。

それか理由なのかわかりませんが、ユニバーサルスタジオジャパンでこれだけ傘立てが設置されているエリアは他にありません。

というか、そもそも、他のエリアで傘立てがあったのかどうかも定かではありません。

ともかく、あちこちに傘立てが設置されていますので、紹介してみます。

 

大阪は5月16日に梅雨入りしました。

5月半ばでの近畿の梅雨入りは、なんと、史上最速だそうです。

雨が降ると必要なものが傘。

この傘って、テーマパークで遊ぶさいには邪魔なんですよね。

その邪魔者を置いておけるのが傘立てです。

 

スポンサーリンク

マリオカート横の傘立てロッカースペース

 

まずは、マリオカートのアトラクションを楽しんだあとに通るショップ、マリオモーターズの横にある傘立てのスペースが下の写真です。

マリオカートの傘立て

 

下の写真の赤い矢印で示した場所から入っていけます。

 

マリオカートの傘立て

 

ヨッシーアドベンチャー入り口横の傘立てロッカー

 

次は、ヨッシーアドベンチャーの入り口横にある傘立てロッカースペースです。

ここし、マリオモーターズ横の傘立てロッカースペースより狭くなっています。

 

 

場所は、下の写真の赤い矢印で示したところです。

 

ヨッシーアドベンチャーの入り口横にある傘立てスペース

 

ヨッシーアドベンチャーのアーチ下の傘立てロッカー

 

最後は、ヨッシーアドベンチャーのライドが通る、アーチの下にある傘立てスペースです。

 

ここは、ニンテンドーワールドで一番大きなショップ「ワンナップアフクトリー」の入り口横にあります。

 

下の写真の赤い矢印で示しているのがこの場所です。そして、水色の矢印は、先ほど紹介したヨッシーアドベンチャーの傘立てロッカースペースです。

この傘立ては無料で利用できます。

よくある、カギを自分で保管するタイプの傘立てロッカーです。

ニンテンドーワールドの傘立て

 

ニンテンドーワールド傘立てロッカーまとめ

 

USJ内で、これだけ傘立てロッカーが設置されているエリアはほかにありません。

傘立てがある理由の一つは、アトラクションに乗るとき邪魔になることが挙げられます。

邪魔以外の何物でもないので、アトラクションの入り口横にスペースが作られているのでしょう。

そしてもう一つ、これだけ傘立てがあるという事で考えられるのは、先ほど書いたように、狭いエリアのため、傘が触れ合うことでトラブルが起きる可能性を考えのことではないか? こんなことも考えました。

トラブルは、パークにとっても、ゲストにとっても何一つ良いことは無いので、傘をさして歩くことを避けて欲しいパーク側の意図があるようにも思います。

ニンテンドーワールドでは、傘はできるだけ使わないでポンチョやカッパを利用してほしいのでしょう。

パークが混雑情報していて、雨がしっかり降る時にニンテンドーワールドに行ったことが無いので、どのような状況なのかわからないものの、こんな予想をしてみました。

雨が強いと傘がを使わずにいることは難しいでしょうが、小雨なら、傘を預ける場所があるのはありがたいです。

雨が強くて傘が手放せない状況でも、アトラクションに乗る前は傘立てロッカーを利用してみてください。

コメント