USJ内のパークマップの移り変わり

2016 USJ 雑文
スポンサーリンク

パーク内の要所要所に設置されているパーク内の地図は、新しいエリアができると更新されていきます。

普段、気に留めるものではないので、その変化に気づくことはほとんどありません。

写真を撮るのこともあまりないので、よけいに気づきにくいのです。

数少ないマップの写真を見返してみると、エリアが増えなくても、細かい変更がされていることを知りました。

では、そのパークマップ一を貼っていきます。

 

スポンサーリンク

2016年のパークマップ

 

2016

 

上のパークマップは、2016年のものです。

2014年にハリーポッターエリアがオープンしているので、目玉のハリポタエリアが大きく描かれています。

それよりも注目してほしいのは、地図の上に描かれているバックトゥザフューチャーです。

 

バックトゥザフューチャー

 

バックトゥザフューチャーのライドがあった時代のものです。

今はここに、ミニオンパークができています。

 

そして、グラマシーパークのグローブも描かれています。

 

2017年のパークマップ

 

2017

バックトゥザフューチャーのライドがあったところに、ミニオンパークができています。

 

 

この時点では、グラマシーパークのグローブが残っています。

 

2018年のパークマップ

 

2018

ちゃんと確認できていないかもしれませんが、この写真を撮った時点のマップは2017年と変わっていないと思います。

 

2019年のパークマップ

 

2019

 

グラマシーパークのグローブがなくなり、人工芝に変わっています。

2019

 

2019年4月にSINGが登場しているのですが、このマップはSINGオープン前のものです。

 

2020年のパークマップ

2020

本来であれば、この年にニンテンドーワールドがオープンしていますが、延期になったため、(たぶん)2019年のものと変わっていないと思います。

 

2021年のパークマップ

 

2021

 

今年オープンした、スーパーニンテンドーワールドが加わっています。

それに伴い、マップに占めるハリーポッターエリアの割合が少なくなりました。

 

2021

 

ニンテンドーワールドに入ったことがある方であれば、このマップに描かれている建物の位置が違うことに気づくと思います。

方角を正確に守ると、マリオカートのクッパ城は、後ろから見る形になるので、それじゃ都合が悪かったのでしょう。

ちょっと違和感があるものの、デフォルメしてこそのパークマップという面があるので、これはこれでいいのです^^

 

このブログのあとがき

 

年に数度、パークマップを撮っています。

撮った記憶はあるものの、いつ撮ったかなんて、まったく覚えてなかったので、写真探すだけで一日かかってしまいました(;´▽`A“

探す時間がなくて、2016年までとなってしまいましたが、もっと過去のものもあるので、探しだせたら、追記しようかと思います。

 

コメント

  1. りんご より:

    こんにちは。

    2016→17マップ更新時に、アトラクションがアルファベットから番号表記へと移り変わっていました!

    これが五十音→アルファベットなら訪日外国人対応とすぐ予想がつくのですが、唐突に変更したのがなぜなのか全く読めません…

    • USJ与太話管理人 より:

      >りんごさんようこそ♪
      番号表記へ変わったこと、まったく気づいていませんでした(^▽^;)

      イラストに占める文字数を少なくしたかったのでしょうかね?

      教えてもらってありがとうございます。