スポンサーリンク

8月初日の待ち時間と混雑状況のレポート

USJ 待ち時間・混雑情報

今日から8月!

8月になると夏休み本番という感じがしますよね。

今日は、8月初日のパークの様子を待ち時間などとともにレポートしてみます。

待ち時間情報を書くのは久しぶりです。

あまり書いていない理由の一つは、スマホのアプリで、待ち時間情報を手に入れることが出来るからなんです。

USJのオフィシャルアプリは、パーク内にいないと待ち時間情報を表示できませんが、パーク外にいても、入手できるものがあるので、パークに行けない日は、それで混雑状況を予想することがあります。

とはいえ、あくまで待ち時間の数字の情報だけなので、パーク内の雰囲気までは分かりません。

そんなことで、今日の午前中のUSJの混雑状況と待ち時間を写真で紹介してみようと思います。

まずはパークのチケットブースと入場ゲートの様子を。

時間は午前9時45分頃です↓

08_01c.jpg

15周年キッズフリー・パスの影響が気になる所ですが、チケットブース、入場ゲートともに長い行列はありませんでした。

パーク内は混雑している所とそうでもない所が混在している感じでした。

写真は混雑していなかった、サンフランシスコエリアです↓

08_01e.jpg

2016年の夏は、この通りでショーが行われないので、人が少ないのは当然と言えば当然かもしれません。

次に、ハリーポッターエリアの入り口付近の様子↓

08_01f.jpg

そんなに混雑していないのは整理券を発行しているからです。

10時前に整理券を取りにって行ってみると、最早入場時間は11時30分でした↓

08_01d.jpg

最後に10時過ぎのアトラクションの待ち時間を↓

08_01a.jpg

08_01b.jpg

ザ・フライング・ダイナソーが210分で最長となっています。

そしてバックドロップが110分。

ハリーポッターエリアのハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーが190分。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフが130分と続きまます。

以外にも、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(前向き)が70分と100分越えになっていませんでしたが、これはおそらく、ザ・フライング・ダイナソーにゲストが流れているためだろうと思います。

参考までに、ザ・フライング・ダイナソーのシングルライダーの時間も貼っておきましょう↓

08_01g.jpg

シングルライダーでさえ180分…

暑い中で3時間待つのは大変です…

今日、8月1日の午前中はこんな感じでありました。

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    さすが夏休み。
    待ち時間が長いですね。
    先日行ったときに、ドラゴンボールも妖怪ウォッチも体験してきましたので、夏休み期間中は、パレードとショーを楽しむことにします。

    それと、先日のコメントは、妖怪ウォッチのことばかり書いてしまって忘れていたのですが、4種類目のフクロウの写真を撮ることができましたよ。やっと出会えました。(^O^)

    最後に、ニューストピックスで「ユニバーサル・クールジャパン 2017」の発表がありましたね。こんどは、「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」だそうです。また、セサミかシュレックどちらかか、または、両方が休止になるのかな?ハロウィーンでは、「学校の怪談」に使われるだろうし、そうなるとセサミとシュレックの両方があるのは、クリスマスシーズンだけかな?

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    夏休み期間になってからハリーポッターエリアに入っていないので、フクロウに会うことすら出来ていません(^▽^;)

    ゴジラ・ザ・リアル 4-Dが出ていましたね。
    セサミとシュレックは小さな子供向けという印象なので、子供さんが楽しむアトラクションが減ってしまいますが、一日を通して、同じ内容でシネマ4-Dを使うほうが分かりやすいような気もします。

    年明け早々に、進撃の巨人の実物大があった所に、こんどはゴジラが登場するのでしょうかね。