スポンサーリンク

オープン2年目のUSJのハリー・ポッターエリア。最近の入場制限について考察

ハリー・ポッター

2014年7月にグランドオープンしたハリー・ポッターエリア。

昨年の今頃は、エリアに入るための(無料)入場整理券を取るために、朝早くにUSJに着く必要があると、このブログで書いていました

そして2度目の夏休みを迎えた今年2015年はと言いますと、昨年のように神経質になる必要はないように感じています。

 

これから書くことは、あくまでワタシの予想で、確実とは言えません。
ここ最近の状況で判断すれば。ということで読んでくださいね。

 

お盆休み前後に関しては、何とも言えないのですが、その他の期間なら、有料の入場確約券を購入する必要はないように思います。

こう書くと、いつでも入れるようになっているの?

と思われそうですが、そうではなく、午後4時くらいまでは入場制限がかかることが十分考えられるので、日中に入りたい人は整理券が必要ですが、時間は関係なく、とりあえず入れたらいい。と言う方であれば、無理に有料のハリー・ポッターエリア入場整理券を取る必要はないと思われる。ということです。

このところ、パークに着いてからハリー・ポッターエリアの無料の入場整理券を取りに行くと、ほとんどが下の写真のように、午後4時や午後5時あたりから×印がついています。

 

ハリー・ポッターエリア入場整理券

 

この×印にはいくつかの意味があります。

一つは入れる余裕がないほどに混雑している時
一つは時間が過ぎている時
一つはフリーで入れることを示してる時

などなど…

これらのことについて、クルーに確認したことはないのですが、このようなことが多い。

この写真を撮ったのは、午後1時を回ったころです。

13時台の×印は、予定の整理券が出てしまったので入れません、という意味です。

ワタシが手にしたのは、14時20分の整理券でした。

そして、16時台以降はすべて×印がついていますね。

ここ最近の状況で判断すると、この×印は有料・無料の入場整理券が無くなって入れない、と言う意味ではなく、出入り自由のフリーで入れることを示している場合がほとんどです。

繰り返しますがお盆休み前後はどのようになるか分からないものの、先週の海の日の祝日も、今日紹介したのと同じように、16時以降×印はがついていたのを確認しています。

実際にフリー入場になっていたのかは未確認ですが、まず間違いないと思います。

このような状況から、(お盆前後以外は)あまり神経質にならなくても、ハリー・ポッターエリアには入れるだろうと予想しております。

と、楽観的なことを書きましたが、もし入れなかったらごめんなさいm(__)m

 

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    今日、行ってきました。

    さすが、夏休みですね。
    久しぶりに、ハリポタエリアの整理券の発行を見ました。わたし個人的には、当分の間、このエリアをパスしたいと思っております。

    今日は、ウォーター・サプライズ・パーティーとワンピース・ウォーターバトルへ、前回、購入しておりましたミニオン・ウォーター・シューターを持って参加してきました。とっても爽快でした。アトラクションにも乗らず、ショーも見ず、たったこれだけのために行ってきたのです。

    ここで、ビックリしたこと!
    昨日、Amazonマーケットで、ミニオン・ウォーター・シューターが6200円で販売されておりました。なぜだろう?と疑問に思ったのですが、今日わかりました。

    品切れなのか?
    パークでは、もう売っていませんでした。
    でも、高すぎです。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    ハリー・ポッター混みだしましたか…
    この記事書き直す必要があるかもですね(;^_^A アセアセ・・・

    確かに売ってますね。
    転売でしょうが、商売になるのかは、いささか疑問です^^

    今週始めは、かなりの在庫があるように感じたのですが、暑くなって一気に売れたのでしょうかね?