スポンサーリンク

ユニバーサル・レインボー・サーカスその5

USJ ショーとパレード

レインボー・サーカスのレポート第5弾。
初見したサーカスレポートは、これでひと段落です。

ヒューマン・キャノンボールのエンターテイナーが大砲の上に立つと、大砲の
角度が上がって行き、所定の角度になると、大砲の中に入っていきます。

やがてカウントダウンが始まり、飛ぶことになります。

文字ではなく写真のほうが分かりやすいので、エンターテイナーが大砲の中に入り、飛び出してから着地するまでの様子を写真にてお伝えしましょう。

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

ヒューマン・キャノンボール

キャノンボールのエンターテイナーが着地すると、ショーはエンディングに入っていきます。

舞台のグローブに花が咲き、パイロ(演出用花火)が上がり、紙吹雪が舞い散る。

ユニバーサル・レインボー・サーカス

ユニバーサル・レインボー・サーカス

エンディングはとても鮮やかで華やかな演出でした。
10周年の記念ショーよりも、ワタシは好きです。

天気がよければ、もっと綺麗な写真が撮れたのにと思うと残念な思いをしたので、天気が良い日に観てみたいです。

コメント

  1. ざっきー より:

    120分待ちとか短すぎます(^^)

    お昼を過ぎたあたりから減るのはいつものことですが…
    バックドロップの場合ブックレットの指定時間が閉園の1時間前が最終になってるのでラスト1時間はさばける人数が増えるのが影響してるんだと思います(^^)

    これぐらいがちょうどいいです。
    550分も待てませんし!
    (でもちょっとさみしい(?)気がします。)

  2. ragtime より:

    >ざっきーさんようこそ♪
    120分でも短かすぎるくらいですか^^

    このまま好評であれば、期間限定じゃなくなるような気がしますが、現状はまだ延長というアナウンスがないので、集中するのは避けられないでしょうね。

  3. tatuya より:

    変更の多いUSJ…。
    バックドロップも『好評につき期間延長!!』とか言いそうな気がしますね(^_^;)