スポンサーリンク

USJに3時から入れる半日券【トワイライトパス】の注意点

USJ午後3時から入れるトワイライトパス USJ ハロウィン

USJの半日チケット【トワイライトパス】。

午後3時から入れるので、ハロウィーンシーズンはの夜のイベント、ホラーナイトを楽しめるチケットとなっています。

※2019年のクリスマスシーズンは2019年11月5日~2020年1月13日(12月31日は販売されません)までトワイライトパスが販売されます

 

スポンサーリンク

トワイライトパスとは?

ディズニーランドには、平日午後6時からパークに入れる『アフター6パスポート』。

土日祝日の午後3時からパークに入れる『スターライトパスポート』。

2種類の半日券があります。

 

一方、USJでは午後3時からUSJに入れる『トワイライトパス』があります。

ただ、気を付けてほしいのは、一年を通して販売されておらず、不定期販売なのです。

参考までに書いておきますと、USJには『アフター6パスポート』のように、午後6時から利用できるチケットはありません。

 

ここ数年、トワイライトパスはシーズン当初から発売されることは少なく、いつの間にか販売されることが続いていました。

このブログを書いている2019年8月31日はサマートワイライトパスが販売されていまして、夏のイベントが終わる9月1日まで販売されています。

 

9月1日に夏イベントが終わったあと、2019年9月7日からハロウィーンイベントが始まります。

夏イベントとハロウィーンイベントの間に空白期間があるのですが、2019年は9月2日からハロウィーントワイライトパスが発売されます。

ここ数年は、イベントが始まる前からトワイライトパスが発売されることが少なかったので、USJの公式チケット販売サイトを見てみると、サマートワイライトパスとハロウィーントワイライトパスの2種類が同時に販売されている珍しい画面を観ることができます。

 

USJ午後3時から入れるトワイライトパス

 

10月からの消費税増税の影響もあるのか、ハロウィーントワイライトパスは、サマートワイライトパスより少し高く設定されていて、大人6600円。子供4900円となっています。

 

ハロウィーントワイライトパスの注意点

ハロウィーントワイライトパスの販売開始は9月2日

しかし、USJのハロウィーンイベントが始まるのは9月7日からとなっています。

ということは、夏イベントが終了して、ハロウィーンイベントが始まる間に5日の空白期間があります

 

USJの発表では、2019年のハロウィーンイベントは9月7日からとなっていますが、実は、JCBのカード会員のハロウィーンイベント先行貸し切りイベントが9月6日に予定されています。

ということで、JCB会員以外はアトラクションを楽しむには制限があるものの、実質、9月6日からハロウィーンイベントが始まると言って良いでしょう。

 

ハロウィーンイベントが無い日にもトワイライトパスが発売されている

これを考慮に入れて、気を付けてほしいのが、ハロウィーンイベント目当てにハロウィーントワイライトパスを買おうと思っている方です。

イベント空白期間の9月2日~9月5日の4日間は、ハロウィーンのショーやイベントが無い可能性があります。

特に、9月2日や9月3日は何もない可能性が高いと思います。

 

午後の混雑が増す可能性がある

また、ハロウィーントワイライトパスは午後3時から入れるチケットなので、ホラーナイト目当ての方がいると思います。

しかし、ハロウィーントワイライトパスの販売ページの注意書きには、ハロウィーンの夜のイベント『ハロウィーン・ホラー・ナイト』は9月7日から開始されると発表されています。

もしかすると、JCB先行の9月6日からホラーナイトが始まるかもしれませんが、確実ではありません。

『ハロウィーン・ホラー・ナイト』目的でトワイライトパスを購入するなら、9月7日のチケットを買うほうが確実です。

 

2019年の夏は子供がタダになるキッズフリーパスの発売がありましたが、夏イベント中は、大混雑する日はなかったように思います。

しかし、ハロウィーンシーズンはUSJがとても混雑するシーズンです。

このトワイライトパスの発売により、午後になってから混雑が増すこともあり、混雑が集中すると、入場制限が出る可能性もゼロではありません。

 

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードは見られない

2019年、ハロウィーンホラーナイトは、毎夜の開催のようです。

これにより、ハロウィーンイベント中は、夜のパレード、ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードは開催されなくなります

このことも、気を付けてくださいね。

 

 

コメント