スポンサーリンク

アミティビレッジとジュラシックパークの工事状況

USJ 雑文

 

今までにない手入れなのか、リニューアルなのか、そんなことが行われているアミティビレッジとジュラシックパークの話でございます。

 

 

一応おさらいのリンクを貼っておきます↓

 

 

植え込みの手入れが行われています

 

植え込みの手入れが行われています。その後

 

続・植え込みの手入れが行われています

 

続々・植え込みの手入れが行われています

 

続々々・植え込みの手入れが行われています

 

植え込みの手入れだと思っていたら、植え込み撤去の工事でした

 

 

それぞれタイトルは違いますが、今日はこの第7弾でございます。

 

 

 

3月になると春休みの学生さんたちが多くなるので、そろそろこの工事が終わるだろうと思っていたのですが、逆に工事の範囲が広がっていたのです。

 

 

 

アミティからジュラシックパークに向かって歩いていくと、前にも触れたように工事の仮囲いが見えるのですが、ジュラシックパークの門の付近に違和感を感じました↓

 

 

アミティとジュラシックパークの工事状況

 

赤い矢印の部分は以前、木があったのです。

木々がなくなり、パークの外が見えていますね。

昨年撮ったものと比較すると、よ~く分かります↓

 

 

アミティとジュラシックパーク

 

 

先に書いたように工事の範囲が広がり、このようになっているのです。

この工事の関係で、ジュラシックパークの門からアトラクションのジュラシックパークに近い部分まで仮囲いが伸びていました↓

 

 

アミティとジュラシックパークの工事状況

 

この写真で言うと、先週は左側だけに仮囲いがあったのですが、今週は右側にも増え、両側に緑の塀が連なっています。

 

 

 

もしこれだけの範囲で通路を広げるとなれば、このあたりの雰囲気がガラっと変わってしまいますね。

 

動きやすくなるのは嬉しいですが、木々が減るのは寂しい。

 

どうなるのか気になります。

 

 

 

最後に、小さい写真ですがパノラマ機能を使って撮ったものを貼っておきます。

 

アミティからウォーターワールドに渡る区間がどのようになっているか分かってもらえるかと思います。

 

アミティとジュラシックパークの工事状況

 

 

 

 

コメント