スポンサーリンク

植え込みの手入れが行われています

USJ 雑文

この季節は花が少ない時期。

そんなことで植え込みをじっくり見て回ることはあまりないため、大きな変化が無い限り、目につくことはほとんどないのですが、「おっ!」と思った変化があったので写真に撮ってみました。

サンフランシスコエリアとジュラシックパークをつなぐ橋を渡った時でした。

ここで、普段は目にしない土の部分が丸出しになっている植え込みを発見したのです↓

植え込みの手入れ

近づいてよく見てみると、木が切られていたり枝が落とされていたりと大胆な剪定? が行われていたようです。

植え込みの手入れ

植え込みの手入れ

このように手入れがされていたのは、ここだけではなく、アミティビレッジでも行われていました↓

植え込みの手入れ

植え込みの手入れ

上の写真はアミティビレッジからジュラシックパークに入る手前の植え込みです。

ワタシの頼りない記憶だと、このあたりは白いアジサイなどがが植えられていた場所です。

毎年のように綺麗な花をつけていましたが、アジサイに元気がなかったように見えたのも事実です。

このあたりは、南側に大きな木があるので日当たりが悪いんですよね。

元気がなかったのは、ひょっとしたら、そんなことが原因かもしれません。

今までとまるっきり違う光景になるとは思いませんが、どのように変わるのか楽しみです。

こんなことに興味を持つ人は少ないかもしれませんが、中にはワタシのような人がいるかもしれませんね^^

コメント