スポンサーリンク

アミティビレッジとウォーターワールドの入り口付近で何かの工事が行われていました

パークに入ってから以前は考えることがありました。

それは時計回りに歩くか、時計と逆回りに歩くか?

特に基準はなく、その日の気分や見たい場所があると、そこに向けて歩くのですが、ハリー・ポッターエリアがオープンしてからは、まずはハリポタの整理券を取るために、時計と逆回りに歩くことが多くなりました。

でもこの日は、ハリポタに入るつもりが無かったので、時計回りに歩くことに。

ニューヨークエリア・サンフランシスコエリア・そしてジュラシックパークの門を抜けたところで、こんな光景が目に入りました↓

アミティビレッジとウォーターワールドの入り口付近で何かの工事が

ここはウォーターワールドの入り口にあたるところです。

視線を右のアミティビレッジのほうに向けると、そこにもこんな光景が↓

アミティビレッジとウォーターワールドの入り口付近で何かの工事が

このように白い壁が建てられ、何かの作業が行われているようです。

中をうかがい知ることができないので、何が行われているのか分かりません。

アミティビレッジの作業現場のあたりは、春から初夏にかけて、ツツジやその他の花が咲く場所なので、それがなくならないか、気になっております。

コメント