スポンサーリンク

USJに午後3時から入れる半日券の「クリスマストワイライトパス」は通年販売されていません

USJのクリスマス USJ クリスマス

 

ディズニーランド・ディズニーシーには、主に土日祝日の午後3時から入れる「スターライトパスポート」、平日の午後6時から入れる「アフター6パスポート」が販売されています。

一方、USJでは午後6時から入れるパターンのチケットはなく、午後3時から入れる「トワイライトパス」というものがあります。

 

ディズニーの場合、1年を通しての通年販売ではないようですが、閑散期と言われる1月でも販売されています。

それに対しUSJでは、午後3時から入れる「トワイライトパス」は不定期販売となっています。

 

USJのクリスマス

 

はっきりした年は覚えていないのですが、USJの午後3時から入れる「トワイライトパス」は、閉園時間が早い閑散期を除き、夏からクリスマスのイベント時期は、期間を通して販売されていたように記憶しています。

でも、ここ数年は(ワタシの憶測ですが)ゲストの入場者数が思うように増えない場合のみ販売されているように感じています。

 

そのトワイライトパスが、クリスマスシーズンの途中になってから販売が開始されました。

 

チケットの名前は『クリスマストワイライトパス』

 

繰り返しますが、2018年のクリスマスイベントが始まった11月は販売されていませんでした。

でも、11月の終盤になってから、12月1日入場分から「トワイライトパス」が販売されることになりました。

この流れは2018年のハロウィンイベントでも同じで、シーズン当初は販売されていなかったのに、途中から販売されるようになりました。

 

入場者数をコントロールして混雑を避ける目的もあると思いますが、言い換えると、予想していた入場者数を確保できていないのでは? とも取れます。

 

このところ、このようなことが続いているので、記録として残しておくためにブログに書くことにしました。

 

スポンサーリンク

クリスマス・トワイライト・パスの詳細

 

『クリスマス・トワイライト・パス』の詳細を書いておきます。

チケット販売期間:2018年12月1日~2019年1月6日
※販売除外日:12月31日

大人料金 : 6,400円
子供料金 : 4,800円

 

参考までに『スタジオ・パス』の価格も書いておきます。

大人料金 : 7,900円
2019年1月10日以降7400円~8700円

子供料金 : 5,400円
2019年1月10日以降5100円~5600円

シニア : 7,100円
2019年1月10日以降6700円~7800円

 

現状だと

大人は1500円OFF

子供は600円OFF

このような価格差になっています。

 

この価格差を見て、『トワイライトパス』は、昔はもっと安かったと思い、自分で書いたブログを検索してみたら、2007年11月16日に書いていました。

 

USJに午後3時から入れるちょっとお安いクリスマス・トワイライト・パス
2007年11月16日の大阪の日没時間が16時53分。 これから12月の初旬になるに従い、日の入りの時間が早くなっていきます。 ちなみに、国立天文台のHPによると、12月1日から12月10日までの10日間が1年のうちで日の入りの...

 

2007年当時の『クリスマストワイライトパス』の価格は

大人 : 3,900円
子供 : 2,900円

となっていました。

この当時のワンデイパスの価格が分からないのですが、割引率はもっと高かったかもしれません。

 

 

1.5日チケットは通年販売されています

 

ここまで書いてきた午後3時から入れる半日チケットは不定期販売となっていますが、初日は午後3時から、二日目は開園から閉園まで楽しめる『1.5デイ・スタジオ・パス』は通年販売されています。

 

USJに旅行で来られる方にとっては、使いやすいチケットとなっていて、毎日、午後3時前になると、専用の入場ゲートが設定され、ゲストが並ぶ光景があります。

 

2デイチケットよりも、少し安く設定されているので、年末年始の旅行でUSJを検討している方は、検討されても良いかと思います。

 

 

 

2007年じゃなく、2008年に撮った写真で懐かしいものがあったので、最後に貼ってみます。

 

2008年のクリスマス

 

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    昨日行ってきました。
    気になって点を報告したいと思います。
    一つ目、ステージ22に囲いができていました。そのため、著名人の手形が見ることができません。それと、その前の木も無くなっていました。
    二つ目、ビバリーヒルズ・ブランジェリーとピーナッツ・コーナーストア(スヌーピーショップ)の間にありました、キャラクターズ・フォー・ユー(セサミストリートショップ)が閉まっていました。セサミストリートのお店が無くなるのかも?
    三つ目、昼間は、学生(修学旅行なのか遠足なのかわかりませんが)が多く見受けられましたが、一般のキャストは、少なかったように思われます。
    四つ目、この時期だからなのかわかりませんが、天使のくれた奇跡の一般席の混雑も普段よりも少なかったように感じられました。
    五つ目、ナイトパレードを見るキャストが少なかった。天使のくれた奇跡を見た後、帰っていくキャストが多かったためだと思われます。ナイトパレードに興味が無いのかな?

    以上、少し長くなってしまいました。

  2. コイデ より:

    すいません。

    追記です。
    参考ですが、2007年の入場料金はわかりませんが、2009年の時の入場料金は、大人一人5,800円でした。

    • USJ与太話管理人 より:

      >コイデさんようこそ♪
      スーテジ22は補修なのか建て直しなのか分かりませんが、あのゆがみ方だと、おそらく時間がかかるでしょうね。

      キャラクターズ・フォー・ユーは2週間ほど前からクローズしているんです。
      もし、ここまでミニオンになってしまったら、パークのほとんどがミニオンパークになりそうな気がします。

      来月から販売されるクリスマストワイライトパスは、ゲストの来場者数が思うように伸びていないことの表れだと感じています。今年はハロウィンイベント中も入場制限が出なかったので、年間を通して、前年対比で入場者数が減っている可能性がありますね。

      天使のくれた奇跡に関しては、特別鑑賞エリアが完売になっている日があるので、混雑している日と、そうじゃない日がハッキリしているのかもしれませんね。ワタシが見た日は、けっこう混んでいました。
      ただ、ナイトパレードに関しては、午後9時スタートで、午後9時閉園というタイムスケジュールと、天使のくれた奇跡を見て、それで満足して帰ってしまうのかもしれませんね。

      あと一つ、冬の寒さも影響しているかもしれませんね^^

      ワンデイパスの価格が上がっていることを考慮しても、トワイライトパスのお得感は、以前のほうがありましたよね。

  3. らぶりん より:

    こんばんは
    いつも楽しく読ませていただいてます

    トワイライトパスもですが
    ハッピーアワーも もっとわかりやすく
    告知してくれたらなと思います

    • USJ与太話管理人 より:

      >らぶりんさんようこそ♪
      ハッピーアワーは、USJのサイトには出てるんですが、確かに、フィネガンズの店頭には告知されていないことがありますね。
      ワタシも、あれ!?今日はハッピーアワー対象日じゃなかったかな?
      と思ったことがあります。