ユニバーサル・サマー・パレード ~ウィ・アー・ワン~は8月27日まで

USJ夏のユニバーサル・サマー・パレード ~ウィ・アー・ワン~ USJ ショーとパレード
スポンサーリンク

2020年夏のパレードのタイトルは『ユニバーサル・サマー・パレード ~ウィ・アー・ワン~』。

 

USJ夏のユニバーサル・サマー・パレード ~ウィ・アー・ワン~

 

今年のパレードは水を使いません。泡も出ません。

また、パレードが停まるダンスタイムや、ゲストと一緒に写真を撮る時間もなく、通り過ぎるパレードを見るだけになっています。

 

そんな理由でパレードに要する時間は短くなっているはずですが、動き続けるエンターテイナーは大変でしょう。

でも、エンターテイナーは長い休園があったので、この時を待ちかねたように躍動しています。

 

 

 

 

 

こんな彼ら、エンターテイナーの姿を見ると、それだけで楽しい気分になれるのです。

 

スポンサーリンク

パレードを見る決まり事

今年、2020年のパレードは、観覧のスタイルが違っているので紹介しておきます。

まず、最前列は座って見ます。

そして、2列目以降は立ち見となっていて、それぞれの位置がマークで決められています。

 

文字だけでは分かりにくいので、下の写真で説明してみましょう。

 

ご覧のように、丸いシールと長方形のシールが地面に貼ってあります。

パレードに近い前列は座り見で、下の写真のシールが貼られています。

 

座り見シール

 

そして、立ち見位置には、下の写真のシールが貼ってあります。

立ち見シール

 

直感で分かるデザインとなっているので、間違うことはないでしょう。

そして、立ち見シールの後ろに貼ってある長方形のシールは、その位置より後方で立ち止まってパレードを見ることができない通路となっています。

このことから、先に貼った写真は、2列でパレードを見る場所となっているのです。

位置がズレていると、ポジションを保つよう、クルーから誘導されることがあるので、頭に入れておいてくださいね。

 

このポジション。場所によって観覧できる列に差があります。

少ない所だと、最前列の座り見しかない場所も設定されています↓

 

パレード観覧位置(ポジションマーク)

 

そして、多い所では、座り見が1列と、立ち見が5列の合計6列になっている所があったり↓

パレード観覧位置(ポジションマーク)

 

場所によっては、1列と2列が混在している所もあります↓

パレード観覧位置(ポジションマーク)

 

このような設定がされているのは、言うまでもなく新型コロナウイルスの影響による『ソーシャルディスタンス』。

1m空いているのかと言われると、測ってないので分かりませんが、これまでのことを思うと、余裕をもって見ることができます。

 

ワタシね、このシステムはとてもイイと思っています。

ゲストがエンターテイナーと写真を撮ったり、一緒にダンスをするタイプのパレードの場合、その位置を確保するのが難しいので無理かと思いますが、今回のように通り過ぎるパレードを見るだけなら、落ち着いてみることができます。

 

そして何より、最前列が座って見られるのがイイと思っていますが、今の猛暑の中、地面が焼けるように暑いので、敷物を持っていくことをおすすめします。

レジャーシート程度では、熱を遮断できないので、ウレタンが入ったものが良いですね。

 

 

 

下の写真のものは100均でも購入しました。

 

ウレタンクッション折り畳み

 

では、今日はここまで♪

コメント