スポンサーリンク

USJで三脚・一脚・自撮り棒持ち込み禁止になる前に夜景を撮ってみました

USJ 雑文

USJは2019年11月13日から三脚・一脚・自撮り棒の持ち込みが禁止となりました。

パークのルールとマナーのページには、以下のように書かれています。

 

パークへの持込みをお断りしているもの

カメラ用一脚、三脚、自分撮りスティック持ち込み禁止

 

何もかも持ち込み出来ないのではなく、手に収まるくらい小型のものであれば持ち込み可能となっています。

どの程度の大きさならOKなのか、今の所まったく分かりません。

 

ともかく、こういった方針を聞いてから、禁止になる前に三脚を使い、手持ちでは難しい写真を撮ろうと思っていました。

一度撮ってみて、試行錯誤を繰り返そうと思っていたのに、結局、ギリギリまで持ち込むことができず、持ち込み禁止と発表になってから、最初で最後の撮影となってしまいました(^▽^;)

 

スポンサーリンク

ハリウッドエリアの夜景

ハリウッドエリアの夜景

 

 

キャノピーの夜景

 

 

ハリーポッターエリアの夜景

 

 

今のカメラは手持ち夜景モード等があり、工夫をしなくても奇麗な写真を撮れるようになっていますが、長時間露光となると難しいですよね

なので、せっかく三脚を持って行ったので、長時間露光の写真も撮ってみました。

 

 

 

 

撮っていて感じるのは、三脚を据えて撮る場合、USJのように人が多い場所だと人が写りこむし、じっくり腰を据えて撮る際に使うものだと思うので、向いていないように感じます。

でも一方で、撮ってきたものを見て思うのは、やはり、何度か撮るべきだったといも思ってしまうんですよね。

手のひらサイズの三脚なら良いそうなので、どんなものならOKなのか、調べてみようと思っています。

コメント