スポンサーリンク

無料の手提げ袋を導入したのは、USJオープン以来の改革の一つ

ビニール袋 USJ 雑文

 

コメントをいただき知ったことは、最初、にわかには信じられないことでした。

それが、タイトルに書いている『無料の手提げ袋』を導入した件。

 

USJで土産を買って困ることがありました。

以前は、土産を入れる袋(紙とビニールともに)に、手提げのものがなかったのです

 

手提げの袋があるにはあったものの、有料のものしかありませんでした。

 

 

このことについて、過去のブログで紹介しています↓

 

手提げ袋の話 | USJ与太話
旅行に行き、お土産を買うのが楽しみという方は多いですよね。USJにもお土産のショップがたくさんありまして、いろんなお土産を販売しています。たくさん購入すると、それを入れる袋が必要になりますが、USJのショップでは、紙袋は無料で、例えば、友達

手提げ袋の話

 

たくさん買い物をしたら… | USJ与太話
お土産を大量に買うと、手提げ袋が欲しくなります。残念な…と言っていいのか。USJでは買い物をした際の紙袋は無料ですが取っ手がついたタイプの袋は有料なんです。S・M・Lとありまして、S ¥380M ¥480L ¥680

たくさん買い物をしたら…

 

このことで、手にたくさんの紙袋を持ってパークを歩いている姿を見かけることが多かったのです。

 

スポンサーリンク

 

スーパーで買い物をすると、少し前までは、わずかな買い物をしただけでも手提げが出来る袋は無料が普通でした。

今は有料であったり、マイバッグを持っていくと、料金を割り引くところもありますが、一般的には、買い物をすると無料でついてくるもの。という認識が強いと思います。

 

 

USJで友達などにたくさんの土産を買うと、その人数分の袋をくれるので、スーパーやコンビニと同じように考えるのは無理があることも分かります。

 

でも、決して安いとは思えないテーマパークのお土産の場合、持ちやすい袋があって当然だと感じていたことの一つだったのです。

 

 

比較するのが良いとは思わないのですが、手提げ袋の件はディズニーと比較して劣ると感じていたことの一つでした。

 

たぶん、このブログで書いたことがあると思うのですが、ディズニーの水に濡れるイベントやショーを観る時、ワゴンのショップなどに行って、手荷物の防水のための袋が欲しいと言うと、荷物の大きさに合ったビニール袋を分けてくれたのに感動したことがありました。

 

 

今回、ビニール袋を用意したことで、こんなサービスをしてくれるのかは分かりませんが、

 

このことは、USJ始まって以来の大きな改革の一つなのです。

 

09_20b.jpg

 

売れるものはすぐさま値上げする体質があると感じる最近のUSJですから、商品を本当に買ってほしいなら、手提げ袋のサービス程度は最低限のことだと思っていました。

 

 

これからはビニール袋をたくさん持った人がパークで見ることが多くなることでしょう。

 

 

買い物をしやすくなるのですから、結局はパークに返ってくる投資じゃないかと、ワタシは思います。

 

 

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    先日、この袋の件で、クルーにたずねてみました。そうしますと、今は、まだテスト期間だそうです。ゲストの反応とアンケート調査の結果で、継続するかどうか決めるそうです。ですので、突然無くなるかもしれません。と言われました。

    でも、わたしは、無くならないだろうと思っています。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    何ですと…
    テスト期間…

    これを元に戻したら、私はまた書きます。必ず書きます。
    もちろん、それはあかんやろ。と書きます^^

  3. サンダー より:

    私は7月入って間もなくこの手提げ袋を電車で見ました。
    でも最初は、団体旅行の人が貰えるもの?ぐらいに思ってて、でも電車で見かける人も、パークで見かける人も持ってるし、ショップでみんな手提げ袋に商品を入れてもらってて、
    あーこの手提げ袋に買い物したもの入れてもらえる様になったんだ~と思いました。

    みんな手提げで持ち運びしやすくなって良かったです。

    でも何故このタイミングでだったんでしょうかね~

  4. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    タイミングとしては遅すぎる気がしますが、それ以上にテストというのが気になります。

    世界最高を謳うのですから、こんな所もお客さん目線で考えてほしいです。