スポンサーリンク

USJ内で謎解きを楽しむ『コナンミステリーチャレンジ(無料)』は乗り物に乗らなくても楽しめるアトラクション

コナンミステリーチャレンジ報告所 コナン

 

ユニバーサルクールジャパン2019の春イベントの一つ、コナンのアトラクションとして、今年も行われているのが『コナンミステリーチャレンジ』。

この企画は、パーク内を歩き回り、謎解きをするアトラクションとなっています。

 

このイベントに参加するには、謎が書かれた「ラリー専用冊子(探偵手帳)」を手に入れる必要があります。

それを配布しているのが、年パスセンターの横の屋外です。

 

コナンミステリーチャレンジ

 

ここで入手した冊子がこちら↓

 

コナンミステリーチャレンジラリー専用冊子(探偵手帳)

 

この「ラリー専用冊子(探偵手帳)」には、怪盗キッドが仕組んだ『宝石の名前』を解き明かす謎が書かれています。

 

この謎については、ネタバレになるので控えますが、小さな子供相手の謎解きかと思いきや、ちょっと考えないと解けません。

ワタシは、ロールプレイングゲームをしているような楽しさを味わうことができました。

 

スポンサーリンク

 

冊子の中に書かれている謎解きを終了しても、それだけじゃ終わりません。

それからまた考えないと、『宝石の名前』は分からないようになっています。

 

ヒントは、怪盗キッドの予告状に書かれている『ダイヤが現れしとき、宝石の名は現れる』。

このヒントをもとに、考えてみてください。

 

 

謎が判明したら、それを報告しにいくする場所があります。

それが、ニューヨークエリアのスパイダーマンザライド近くにある『パレスシアター』です。

 

コナンミステリーチャレンジ報告所

 

この謎解きは、無料で参加できて、年齢制限もありません。

親子で楽しめる内容になっているので、家族で楽しんでいる方たちをたくさん見かけます。

 

最後にもう一つ、謎を解くヒントを書いておきます。

今回のミステリーチャレンジは謎解きは、謎解きと折り紙の要素を持っています。

体験していない方にとったら、『どういうこと?』となるでしょうが、折り紙をしないと、謎が解けないようになっています。

 

謎が解けた後のミステリーチャレンジの冊子は、下の写真のようにヨレヨレになってしまいます(笑)。

 

謎解きと折り紙の要素を持っている

 

謎については、USJに何度か通っていて、街の風景と地理が頭に入っていたら、2時間もかからずに解けると思います。

でも、この二つが無ければ、難しいかもしれません。

書かれている問題の1問目の場所にたどり着けたら、後は、あたりをしっかりと見ることにより、進むべき方向が分かるはずです。

 

また、どこに行けば良いのか分からない方は、パーク内で人だかりが出来ていて、その中の人たちが建物を見ていたりしたら、そのあたりに、何かあるかもしれませんよ^^

この『コナンミステリーチャレンジ』を楽しむのには、ペンを持っていくほうが良いですよ。

 

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    昨日行ってきまして、体験して来ました。
    昨年よりも、難しくなっていましたね。

    それと、ユニバーサル・スタジオ・ストアで、久しぶりに、ウッドペッカーのぬいぐるみを見ました。

    それともう一つ、ステージ33の前に、新しい建物が建てられています。(建築中です。)
    これが、昨年、10月31日に発表のあった、今年9月にオープンするダイニングシアター「ピーコック・シアター」の建物なんですね。

    • USJ与太話管理人 より:

      >コイデさんようこそ♪
      ワタシは最後の折り紙でずいぶん悩みました。
      まさか、あれだけ折りたたむとは思わなかったので(笑)

      今でもパークに入ったら迎えてくれる確率が一番高いのに、ウッドぺッカーのぬいぐるみって、確かに見なくなりましたね。

      一見、バックヤードの工事に見えるあれですよね。
      写真を撮るには、外からじゃないとよく分からないので、ネタにしにくくて、書けていませんが、オープンしても、ワタシには縁がなさそうなので、完成するまで書かないかもしれません^^