スポンサーリンク

クリスタルの約束の舞台のムービングライトやプロジェクションマッピングの投影機? の話

USJ クリスマス

いよいよ11月14日からクリスマスの新しいショー『クリスタルの約束』が始まります。

USJの夜のクリスマスショーといえば『天使のくれた奇跡』というほど認知されていたショーの後なので、パークは力を入れていることと思います。

内容を予想する資料としてUSJのコマーシャル動画があります。

 

 

このコマーシャルを見ると、昨年までの『天使のくれた奇跡』のようにプロジェクションマッピングとパイロ(花火)の演出があるのが分かります。

また、先日のブログでも書いたように舞台にLEDボードが取り付けられています。

そのLEDボードに映像が出てくるようなイメージ映像も、USJのコマーシャル動画で見ることができます。

 

 

今回のクリスタルの約束の舞台を観察してみると、LEDボードの裏側にプロジェクションマッピングの投影機? のようなものが設置されているのを見つけました。

 

プロジェクションマッピングの投影機

 

ワタシの予想は当たらないことが多いので、まったく見当違いのことを書いているかもしれませんが、舞台からグラマシーパークの建物に映像が映し出されるのであれば、それは楽しい演出になるように思います。

しかし、このプロジェクションマッピングの投影機のようなものが、昨日は黒いガムテープのようなもので前がふさがれていたのです。

 

プロジェクションマッピングの投影機

ひょっとすると、何かの不具合が出ているのかもしれません。

 

また、舞台に設置されたLEDボードは半円形の縁取りがされていて、その周りに黒い照明器具がたくさん取り付けられています。

 

照明器具であることは分かるのですが、何と言うタイプなのか分からなかったので調べてみますと【ムービングライト】というタイプのようです。

 

 

この照明が、かなりの数取り付けられています。

このことから、プロジェクションマッピングを投影するスクリーンとしいの役割が主だった天使のくれた奇跡の舞台とは違い、今回のクリスタルの約束は、舞台からも色んな演出が行われることになるのでしょう。

 

繰り返しになりますが、クリスタルの約束もプロジェクションマッピングの演出があるようです。

舞台に映像を映し出す投影機は、ナイトパレードで使うものが常設されています。

しかし、今回のクリスタルの約束に使用するのであろう投影機が増設されているのを確認しています。

それを見てもらいましょう。

まずは増設される前の状態を見てください↓

 

次に、増設された後の状態です↓

 

赤い矢印のところに3台。

黄緑の矢印の所に4台。

青い矢印のところに2台

合計8台の投影機が増設されているのです。

 

プロジェクションマッピングが強化され、照明の演出もありそうです。

更に言うなら、舞台の両端に、専用のスピーカーが取り付けられている事などもあり、天使のくれた奇跡とは次元の違う演出が予定されているのでしょう。

どのようなショーになるのか楽しみです。

コメント