スポンサーリンク

USJクリスマスイベント【クリスタル・シャイニング・イルミネーション】の準備が進むキャノピーの建物

USJ クリスマス

USJ2019年のクリスマスイベント『クリスタル・シャイニング・イルミネーション』についてブログを書いてみます。

クリスタル・シャイニング・イルミネーションとは、入場ゲート近くの建物にイルミネーションが取りつけられ、ゲストの目を楽しませるイベントのようです。

今日は、このイベントの準備が進んでいる様子をお伝えします。

 

スポンサーリンク

クリスタルシャイニングイルミネーション概要

開催期間:2019年11月14日(木)~2020年1月13日(月)

開催時間:日没後~ナイトパレード開始30分前まで

開催場所:キャノピー

このようになっています。

 

では、どんな準備が行われているのか見てもらいましょう。

USJに入ると目の前に大きな屋根が目に入ります。

キャノピー

今年(2019)のクリスマスイベントでは、ここが一つの舞台となります。

イベント名は『クリスタル・シャイニング・イルミネーション』

 

この屋根のあたりは公式にはキャノピーと呼ばれていて、ショップやカフェのようなお店が並んでいます。

これらのお店が入っている建物が、『クリスタルシャイニングイルミネーション』の演出をするために使われます。

このイベントのユニバーサルスタジオジャパン公式サイトの説明は以下のようになっています。

360度、無限の輝きに包まれる壮大なキラめきストリート。

辺りが暗くなる頃、エントランス近くの大通りは一変、美しいクリスタルの輝きに包まれる、壮大なキラめきストリートに!

壁面を彩る無数の光が、音楽に合わせて刻一刻と変化。

まるで万華鏡のように、絶えず美しく変化しながら、無限の輝きで、あなたを包み込む。

 

このイメージイラストがあるので見てもらいましょう。

以下のイメージ、関ジャニのみなさんの背後にある建物で、右側に描かれているのが、クリスタルシャイニングイルミネーションのイメージイラストだと思います。

 

クリスタルシャイニングイルミネーション

建物がキラキラ輝く様が描かれていますね。

USJの公式サイトでは、もっと分かりやすいイラストが見られます。

 

現在でも、キャノピーあたりは夜になると、木に取り付けられているイルミネーションに灯りがともります。

木に取り付けられているイルミネーションに灯りがともります

 

もう何年前になるか覚えていないくらい前の話になりますが、このイルミネーションの数を大幅に増やすという告知がされました。

その告知を見たワタシは、まばゆいばかりの光景が広がっているとイメージしたのですが、前年度と変わった感じがしないことがありました。

 

今にして思えば、あの頃はLEDが一般的ではなかったように思います。

そのため、光量が不足していたのかもしれません。

しかし今年は、そんなレベルでは無いことを予想できる準備が進んでいます。

 

それらをお見せしましょう!

まずは、こちらの写真を見てください。

ビバリーヒルズブランジェリー

こちらはキャノピーで唯一、飲食が出来るビバリーヒルズブランジェリーの入り口です。

USJで営業時間が長いレストラン ビバリーヒルズブランジェリーのメニューと料金の紹介|USJ情報サイト
USJのビバリーヒルズブランジェリーは軽食やドリンク中心のレストラン。季節のメニューや料金を写真で分かりやすく紹介しているので、旅行のスケジュールを立てる際の参考にしてください。ドリンクメニューやアレルギー対応などのデータも掲載しています

 

上の写真を見ても、変わった所は見当たらないはずです。

でも、よく見ると準備されているのが分かるんです。

続いて、2枚続けて写真を見てもらいましょう。

ビバリーヒルズブランジェリー

 

ビバリーヒルズブランジェリー

赤い矢印の所にリング状のボルトが取りつけられています。

これは、イルミネーションを取り付けるための準備だと思います。

このような準備がキャノピーの全域で行われているので、それらも紹介してみます。

 

ユニバーサル・スタジオ・ストアの入場ゲート近くの様子です↓

ユニバーサル・スタジオ・ストアの入場ゲート近く

 

リングボルトが取りつけられ、その上にはさらにボルトを取り付けるためでしょう、下穴が空けられています↓

 

次は最初に紹介したビバリーヒルズブランジェリーの違う場所の様子です↓

 

こちらはリングボルトが取り付けられたり、下穴がたくさん空けられていたり、下穴のを空ける位置なのか、白いマークも見えます。

 

一見、分からないのですが、キャノピー下の建物のほとんどで、このような作業が進んでいます。

 

 

昨年、ディズニーランドのクリスマスをイベントを見に行ったとき、エントランス近くで、プロジェクションマッピングを使った短いショーを見ました。

 

時間は短いのですが、音楽に合わせプロジェクションマッピングの光のショーが行われ、それが時間を空けて何度も繰り返し行われるのです。

イベントの名称は、セレブレーションストリート。

これが、とても良かったんですよね。

ディズニーランドのクリスマスをイベント

 

ディズニーランドのクリスマスをイベント

 

この時のことをブログに書いています↓

ディズニーランド35周年で見た【セレブレーションストリート】USJにもあったらイイなと感じた話
クリスマスが終わるとやってくるのがお正月。 なのですが! USJではクリスマスイベントが2019年1月6日まで続きま...

 

今回、USJのクリスタルシャイニングイルミネーションではプロジェクションマッピングはないようですが、イベントの説明に『壁面を彩る無数の光が、音楽に合わせて刻一刻と変化』と書かれていることから、イルミネーションが音楽に合わせ、いろんな変化を見せてくれるのだろうと予想しています。

2019年のクリスマスは、今までにない、キラキラ輝くパークの雰囲気を楽しめそうな予感がしています。

 

コメント