ミニオン・クール・ファッションショーとワンピースウォーターバトルの舞台が登場

ミニオン・クール・ファッションショーの舞台 USJ 夏
スポンサーリンク

2019年7月2日(火)~9月1日(日)の期間中開催される『エクストラクールサマー』。

このイベントの出し物として予定されているミニオン・クール・ファッションショーとワンピースウォーターバトルの舞台が姿を現しました。

 

まずは、グラマシーパークに出来たミニオン・クール・ファッションショーの舞台の紹介から。

ミニオン・クール・ファッションショーの舞台

 

まず目に留まったのは、メインの舞台から離れたところにある小さな4つの舞台。

左右に二つずつ配置されています。

ミニオン・クール・ファッションショー

 

 

 

ここにはエンターテイナーが登って、ゲストに放水を浴びせる役割を持っていると思います。

 

スポンサーリンク

 

メインの舞台そのものは、特別鑑賞エリアだったりしたものを流用していますが、舞台の真ん中に『ランウェイ』が出来ています。

ミニオン・クール・ファッションショー

 

メインの舞台には、放水に使われるのであろう、放水銃のようなものが設置されています。

 

このウォーターサプラは、イズパレードでは、『360°ビショ濡れ特別エリア』として、このエリアは使用されることでしょう。

 

 

もう一つ、ワンピースウォーターバトルの舞台も少し紹介しておきます。

年パスセンターとなっているステージ18の前に、下の写真のような舞台が作られています。

 

ワンピースウォーターバトルの舞台

 

 

昨年までと違うところは、より多くのゲストが楽しめるように、植え込みだった部分を大胆に削り、そこに舞台を設置して、その前にゲストを収容できるように改修されています。

下の写真の黄色い部分は、もともと植え込みやベンチなどがあった場所ですここなら

 

こここなら、ウォーターワールドのゲストの出入りを気にかけることがないし、じゃんじゃん放水できることでしょう。

 

以上、夏のイベントに向けた変化を書いてみました。

 

コメント