スポンサーリンク

ステージ22があった場所は何になるのか?

USJ 雑文

 

2019年4月にステージ22という建物についてブログを書きました。

ステージ22の建物が取り壊し?プロジェクションマッピングはどうなったの?
ステージ22が地盤沈下? の影響なのか、建物が歪んでいるように見えることをブログに書きました。 そのステージ22の現状を書いてみます。 まず、1か月ほど前に撮った写真を見てもらいましょう 赤い矢印で示し...

 

このステージ22の建物は、年パスセンターやアトラクションなどに使用されていました。

参考までに貼っておくと、下の写真は、ドラゴンクエストザリアルで使われていた時のものです。

 

ステージ22

 

このステージ22の周りに仮囲いが立てられたのが今年になってからでした。

 

 

この後、建物の撤去作業が始まりました。

撤去された理由は地盤沈下という話が出ていて、そのことについて、先に紹介したブログに書いているのですが、正確な理由は分かりません。

 

理由はともかく、今年に入ってから取り壊しが始まり、今は建物は見えなくなっています。

 

 

建物は見えなくなり、空が広くなりましたが、仮囲いは残ったままです。

パークに行き、この様子を見るたび、この跡地がどのように使われるのかを考えてしまうのです。

 

テーマパークにできたスペースとなると、新しいアトラクションと考えるのは自然な発想でしょう。

しかし、建物の撤去の理由が地盤沈下であったなら、基礎をやり直す大層な工事になりそうですし、ワタシは無いんじゃないかと思っています。

スペースがあまり広くないことも、アトラクションと考えにくい理由の一つです。

 

そもそも、次に何かを作るための計画的な撤去ではないと予想されるので、次の計画が立つまでしばらくかかるのではないかとも予想されます。

 

ワタシ的には、広場にしてもらって、休憩したり、小さな屋外ショーでも行える場所だったら良いなと考えています。

 

ただ、このステージ22があった場所の向かいにある建物ステージ21には、USJの夜のパレード、ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードで使用されるプロジェクションマッピングの機材が残ったままなのです。

 

 

撤去や移動にもお金がかかるので、そのままになっているとも考えられます。

でも、ナイトパレードの見どころであるプロジェクションマッピングを投影する場所が減っているので、この機材を生かすための何かが作られる可能性もありますね。

何か変化があれば、またブログに書いてみたいと思っています。

 

コメント