スポンサーリンク

ジョーズのあるアミティビレッジにUSJに春を告げる花が咲き始めました

アミティビレッジのコブシの花 USJ 季節の話

 

昨日の桜に続き、今日もパークの花について書いてみます。

 

パーク内の季節の花を、例年ブログネタとして書いていますが、今年になって気づいたことがあります。

 

それは、以前から慣れ親しんだ花が残っているのは、ほとんどがアミティビレッジだということ。

 

 

パーク内で緑が一番多いのはジュラシックパークです。

これは今も変わりありません。

 

でも、ザ・フライング・ダイナソーの登場により、大幅に手を加えられた影響で、花や木々が随分減ってしまいました。

 

アミティビレッジも同じく、拡張工事などにより緑は減ってしまったのですが、花に関してはまだ残っています。

 

そんな残っている花の中で咲き始めたのが「こぶしの花」。

 

その白い花を遠目に見ると桜のように見えることがあります。

 

アミティビレッジのコブシの花

 

現在はまだ咲き始めなので桜のように見えることはありませんが、開花時期がよく似ているので 一瞬そう思ってしまうのです。

 

アミティビレッジのコブシの花

 

これから夏に至るまでの期間パーク内の花が一番鮮やかな季節になります。

 

 

このコブシとよく似たハナミズキがグラマシーパークの近くにあります。

 

ハナミズキ

 

でもこちらはまだ蕾が硬い状態。

 

 

開花まで、しばらくかかることでしょう。

 

アトラクションも楽しいですが、花を見ることも、私にとって、とても楽しみなのです。

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    この記事のコメントでなくてすみません。
    ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード~ベスト・オブ・ハリウッド~のホームページに、注釈が入りましたね。2018年春スタート!の下に「※開始時期は変更する場合があります」とかかれています。

    春スタートは、厳しいかも?

    • USJ与太話管理人 より:

      >コイデさんようこそ♪
      ワタシも確認しました。

      オープン前にしては、情報が少なすぎますから、延期は間違いないでしょうね。

      そして、いつもフォローありがとうございますm(__)m
      サイトのリニューアルで躓いて、アタフタしております。