スポンサーリンク

ウォーター・リ・ボーン・パーティは最後の最後まで水が飛んでくる

6月12日に書いたウォーター・リ・ボーン・パーティのブログの第二弾です。

今年初めての開催となった『ウォーター・リ・ボーン・パーティ』は、大量の水を使います。

水を使うのはスプラッシュタイムに入ってからで、ゲストも交えての水かけ祭りが始まります。

このスプラッシュタイムが終わる合図が、ウォーターキャノンの水柱↓

07_12f.jpg

ウォーターキャノンの興奮が冷めるころ、グラマシーパークの歩道では、エンターテイナーとキャラクターが、ゲストと一緒に記念撮影をする時間になります。

07_12c.jpg

昨年までは記念撮影の時間になると、エリア全体が緊張感から解き放たれたようにホッとしたのですが、今年はグラマシーパークの人口芝が植えられている真ん中の部分だけは、緊張感が続いているのです↓

07_12a.jpg

ワタシねこのようになっているのを知りませんでした。

なので、記念撮影が始まったのでグラマシーパークから出ていくつもりで歩いていたんです。

そして何気なく舞台を見たら、エンターテイナーがこっちを向いている。

07_12d.jpg

何?

と思った次の瞬間↓

07_12e.jpg

はぁ?

と思いながらカメラを水から防御する姿勢をとったのでした^^

一番上に貼っている写真を撮ったとき、気付いてなかったのですが、舞台上のエンターテイナーが放水しているのを後で知りました。

今年は歩道上で記念撮影が行われている時間であっても、グローブステージのあたりだけは、まだ水かけタイムが続いています。

07_12b.jpg

スプラッシュタイムで濡れたりない人は、ここでさらに濡れてくださいませ(^^♪

ショーが終わった、と思ってグラマシー歩いていると、思わぬところから水が飛んでくるかもしれないので注意してくださいね。

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    今月に入ってまだ一度も行っていません。
    去年、ウォーター・シューターを購入しているので、行きたくてたまらないのですが、行く時間ができなくて残念です(+_+)。

    ですので、今は、このブログを見て気持ちだけその気になっています。

    今日は、ザ・フライング・ダイナソーが無事に運行されているようですね。でも、9時半現在の待ち時間が260分となっています。3連休の初日と2日間の運休の反動が出ているのかな?

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    キッズフリーパスの開始前に行っておくほうが良かったかもしれませんが、時間がないのは仕方がないですもんね…

    昨日、松井知事がUSJに視察に行ったというニュースを見ました。
    この視察に間に合うように急いで復旧させたのかな?
    なんてことを思ってしまいましたが、運休中にダイナソー目当てでインパした人はかわいそうでしたね。