スポンサーリンク

伊勢志摩サミット期間中、USJの入場ゲートで手荷物検査が行われるようです

USJ 雑文

2016年5月26日、27日の二日間、三重県の伊勢志摩でサミットが行われます

これに合わせて、USJの入場者に対し、手荷物検査を行うという報道がされていたのでお伝えしておきます。

入口に検査台を設置して警備員を配置し、金属探知機を導入することなどが書かれてあります。

となると、入場するときに今までにない時間を要する可能性が高くなります。

USJでは年パスの顔認証というシステムがあるため、入場するときに時間がかかる傾向があります。

これに手荷物検査が加わるのですから、さらに時間を要することになると思うのです。

USJの入場ゲート

この日程でUSJに行く人は、入場に時間を要するようになるかと思うので、注意しておくほうがイイ思います。

詳しくは、コチラのNHKのニュースをご覧ください。

コメント