雨が上がったディズニーシー

ディズニーリゾート
スポンサーリンク

昨日のディズニーシーのブログの続きです。

雨が上がったディズニーシーで、目立っていたのが季節の花々。

特に春の菜の花が目立っていました↓

ディズニーシー

雨が上がったとはいえ、ドヨ~ンとした空の下、黄色がとても鮮やかだったのです。

花の写真を撮りつつパーク内を歩いていると、聞いたことのある音が聞こえてきた。

これは「掃除のお兄さん」に違いないと思い近づいていくと、残念なことに、パフォーマンスは終盤になっていた。

子供さんとのやりとりが終わり、移動を始めた彼にカメラを向けると、こちらに気づいた↓

カストーディアルキャスト

んっ これは連写を要求されてる?

と感じ、シャッターを押し続けると続けざまにポージング(笑)

カストーディアルキャスト

カストーディアルキャスト

カストーディアルキャスト

カストーディアルキャスト

無言ながらも、彼の目が連写を要求しているように感じたので、乗ってみたら、こんなことになり、周りのゲストが笑顔になっていたのです^^

背中を向けた彼にまたシャッターを押してみたら、驚いたようにまたポージング↓

カストーディアルキャスト

いやはや面白かった♪

こんな楽しさがあったものの、どんよりした空からは、いつ雨が落ちてきてもおかしくない状況が続いていました。

そんな天候と雨の影響があったのでしょう、屋内アトラクションはけっこうな待ち時間があったので、アトラクションは無視して、定番ショーに的を絞り、開始を待っていました。

開演45分前に席に誘導されるという案内があり、その時を待っていました。

その間、キャストが雑巾や送風機のようなものを使って、ステージや座席を拭き、ショーが出来るように準備をしてくれています。

03_08s.jpg

それなのに、また雨が降り出し、傘が必要なほどの降り方に…

当然、キャストの動きも停止します。

ここまできて、ショーが観られないのは悔しい。

と思うものの、天気ばかりは仕方がない。

でも、お天道様は味方をしてくれた!

席に案内されるのが15分遅れになったものの、夕闇の中ショーを観ることができたのです。

03_08m.jpg

ここまでの内容とはまったく関係のない話ですが、ディズニーシーでも15周年イベントを控え、あちこちで工事が行われていました。

ゲストが多くなる前にメンテナンスをするのは東西を問わず似ているのですね。

03_08r.jpg

帰りの新幹線に間に合うギリギリまでパークに滞在して、15周年のイベントが始まったら、ショーを堪能するためにまた来るぞ。と思いながら帰路に着いたのでありました。

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    この記事のコメントでなくてすみません。

    ジュラシック・パークエリアが、今日から解禁ですね。ライドも再開ですね。パーク情報でしか見ていませんが、整理券がなくなっているような?

    来週、行く予定にしております。
    どのように変わったのか、楽しみです。

    それと、パークサイド・グリルが、ステーキハウスになっちゃいました。

    メニューを見てみますと、ちょっと高くて・・・。
    以前は、ちょっとしたランチメニューなどもあったのですが、どう見ても無さそうです。ますます入りづらくなりました。

  2. サンダー より:

    管理人様お疲れ様です。ディズニーシーに行かれたんですね~私はランドには行ったことありますが、シーはまだないです。一回行きたいです。
    そうですか~やっぱりイベント期間突入までにメンテナンスをするのは、どこも一緒なんですね~

    ジュラシックパークエリアもオープンされて、新たなエリアが誕生していますし、新メニューも色々ありました。また管理人様もジュラシックパークエリアに行って確認して下さいね~ひとりでもめっちゃ楽しめますよ~☆

  3. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    ジュラシックパークの整理券が無くなっている!
    これは、エリア内の工事が完全に終わったということでしょうかね。

    まだパークに行けていないので、パークサイドの件と合わせて、行ったら見てこようと思います。

  4. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    パレードやショーも始まっているので焦っております…(^_^;)

    まだ行けていないので、さらに焦ってますが、パークに行ったらちゃんと確認してきます。